ライトハウス
Magazine Information

ライトハウスの特集

アメリカでの教育・進学、ビザ・法律、市民権・永住権、観光・レジャー、求人・仕事、グルメ・レストランなど、現地情報誌「ライトハウス」の過去の特集をご紹介。

温室で汗をかいて効果倍増 注目のビクラムヨガ

Lighthouse編集部


Bikram Yoga Redondo Beach

オーナーのロベルト・ボルゴノーボさんと妹
のパオラさん。共にインストラクター

40℃の室温でじっくりストレッチ
 日本でも「ホットヨガ」として人気を集めているのが、サウナのような温室で行うビクラムヨガ。04年5月にオープンしたレドンドビーチのスタジオでクラスに参加してみた。

 訪れたのは休日の朝9時のクラス。オーナーでインストラクターのロベルト・ボルゴノーボさんからタオルとマットを渡される。「水はそれだけ? これくらい飲みますよ」と大きなボトルをすすめてくれた。Tシャツとスパッツに着替え、スタジオのドアを開けると熱気がムン。室温は40℃。すでに30人近くが集まっている。

 ヘッドマイクをつけたロベルトさんが登場。クラス開始だ。最初は呼吸法と軽いストレッチで準備運動。これだけですでに汗。続いて、立った姿勢でさまざまなポーズを取ってみる。同じ動きを2回繰り返し行い、2回目はより深くじっくり行う。片足で立ってバランスを取るなど、全体的に激しい動きではないが、呼吸を整え集中力が必要とされる。今度はマットの上でのポーズだ。うつ伏せから上体を上げたり、足を組んでねじったり。汗かきではないのだが、汗が滝のように流れていく。呼吸法を最後に行い、90分のクラス終了。全身汗だくで、お風呂あがりのようだ。ロッカールームに戻ってシャワーを浴びてスッキリした。


インストラクターのロベルトさん(右端)
の指示に従いながら、ゆっくりと自分の身
体に集中してバランスを取る

汗と一緒に毒素も排出
腰痛も冷え性も解消

 ビクラムヨガはカルカッタ生まれのビクラム・チョドリーさんが生み出したもの。その効果をロベルトさんに聞いた。「ビクラムには26種類のポーズと2つの呼吸法があり、これを順番に行っていきます。温室の効果は2つ。身体を温めて柔らかくすることと、発汗により身体の毒素を排出することです」。普段運動していないわりには、よく足が上がったなと思ったが、それもサウナ効果に違いない。

 もちろんダイエットにも良く、余計な体重を落とし、筋肉をつける効果がある。3、4カ月で15〜17パウンドやせる人もいるそう。スタミナもつくし、集中力もつくとのこと。マッサージ効果があるので、腰痛や肩こり、ひざの痛みが良くなるし、血圧が下がる、冷え性が治るなどの効果もあるそう。

 クラスはビギナーも上級者も一緒なので、自分のペースに合わせてやること。上手にやろうと思うより、自分自身の身体の状態に合わせて。できれば週3日は通ってほしいとのこと。最初の7日間は何回通っても20ドルという特別価格で参加できる。


軸足でしっかり立って前後に身体を伸ばす
ポーズ。伸びきる瞬間が気持ちいい 

Bikram Yoga Redondo Beach
1820 S. Pacific Coast Hwy.
Redondo Beach, CA 90277
TEL 310-540-2023
www.bikramyogaredondo.com


オレンジの看板が目印。駐車場は無料だ