ライトハウス
Magazine Information

ライトハウスの特集

アメリカでの教育・進学、ビザ・法律、市民権・永住権、観光・レジャー、求人・仕事、グルメ・レストランなど、現地情報誌「ライトハウス」の過去の特集をご紹介。

アメリカの公的医療保険

Lighthouse編集部


低所得者用の公的医療保険

 低所得家庭の子供や身体障害者を救済するために、カリフォルニア州が連邦政府の助成金を受けて提供している保険がMedi-Calだ。雇用主による保険がない家庭の子供を、無保険状態から救済するのが目的だが、妊婦も対象となる。Medi-Calを受けるには、カリフォルニア州の住民で基本的に市民権か永住権が必要だが、永住権がなくても、妊娠に関連する場合は受けることもできる。Medi-Calは基本的に保険料がかからず、自己負担もないか、低額なため、年収の条件はかなり低く設定されている。通常、連邦政府が設定する貧困レベル前後の収入の人が対象で、子供の年齢によって年収条件は若干変わる。詳しくはwww.dhs.ca.gov/mcs/medi-calhome、または各カウンティーのソーシャルサービスオフィス(下記参照)まで問い合わせを。

 またMedi-Calと同様に雇用主による保険はないが、Medi-Calの条件よりも収入が上回るために、Medi-Calが受けられない家庭を対象にしているのが、Healthy Familiesという州のプログラムだ。これは収入の条件に上限と下限を設け、ある程度の収入はあるが、保険料を自己負担するのは経済的に厳しい、という家庭の子供たちのために作られた。これも無保険状態の子供をなくすのを目的に作られたプログラム。このプランでは、保険料は収入によって変わってくるが、たいてい月々子供1人につき10ドル未満で、診療時などの自己負担は5ドル、入院は無料となっている。詳しくはwww.healthyfamilies.ca.govを参照に。Medi-Cal、Healthy Families共に、同じ申込書で申し込める。電話で申し込む際は☎1-800-880-5305(月〜金:午前8時〜午後8時・土:午前8時〜午後5時)まで。申込書は、www.healthyfamilies.ca.gov/English/appldownload.htmlからダウンロードできる。

 また、日本語が通じる低所得者用クリニックにT・H・E・クリニック(☎323-295-6571内線3031)がある。「当クリニックに来られる患者さんには、Medi-CalやHealthy Familiesを申し込むお手伝いもしています」と、日本人担当の河崎香さんは話している。


(表4)


メディケアに薬のプラン登場

 メディケアとは政府による福祉の1つで、65歳以上の高齢者を対象にした健康保険だ。基本的に10年以上メディケアタックスを払っていると受給の資格がある。メディケアには2種類あり、入院した場合の医療費をカバーする「パートA」と、それ以外の通院による医療費をカバーする「パートB」があるが、06年1月1日からは、薬代をカバーする「パートD」が登場する。これは薬代の年間250ドルまでは自己負担で、250ドルを越えると2250ドルまでは75%カバーする。2250ドル以上3600ドル未満は100%自己負担になるが、3600ドルを越すとこれ以降は95%カバーされるという内容で、シニアには重要なプランだ。

 「パートD」は保険会社が代行して紹介しており、ブルークロスでは3つのプラン、ブルーシールドでは2つのプランが紹介される予定だ。現時点で65歳以上の人は、05年の11月15日から06年5月15日までなら無質問で加入できるので、早めに保険会社に問い合わせを。メディケア全般に関する詳細はwww.medicare.gov、1-800-Medicare(633-4227)、または保険会社に問い合わせても良いだろう。


Medi-Calの問い合わせ先

ロサンゼルス・カウンティー
Dept. of Public Social Services
 ☎1-877-597-4777・☎213-639-6300 
(申し込みは最寄りのDistrict Officeで。電話帳ホワイトページの「COUNTY GOVERNMENT」で調べられる)

オレンジ・カウンティー
Social Services Agency
Orange County Regional Centers:
 Anaheim ☎714-575-2400
 Santa Ana ☎714-435-5900
 Laguna Hills ☎949-587-8543
 Garden Grove ☎714-741-7100
(申し込みは最寄りのDistrict Officeで。電話帳ホワイトページの「COUNTY GOVERNMENT」で調べられる)

■取材協力:
Daiwa Insurance Marketing, Inc.
21515 Hawthorne Blvd. Suite 440, Torrance
☎310-540-8595
www.daiwainsurance.com

Frank Nakagawa Insurance Services LLC
3 Imperial Promenade Suite 920, Santa Ana
☎714-513-2530・☎714-513-2531
www.nakagawains.com

T.H.E. Clinic, Inc.
3834 S. Western Ave., Los Angeles
☎323-730-1920
www.theclinicinc.org

(2005年12月1日号掲載)