ライトハウス
Magazine Information

ライトハウスの特集

アメリカでの教育・進学、ビザ・法律、市民権・永住権、観光・レジャー、求人・仕事、グルメ・レストランなど、現地情報誌「ライトハウス」の過去の特集をご紹介。

フリーマーケットへ行こう!(3)

Lighthouse編集部


ORANGE COUNTY MARKET PLACE
【コスタメサ】

トラブル肌から健康増進にまで効果が
あるAloe Essentialのプロダクト

安さが自慢の庶民派青空市
明日の人気ブランドに出会う可能性も

 アンティークや古着が主体のフリマとは一風異なる、スワップミートの代表格と言えるのがこちら。

 20エーカーのスペースに、約1100店が出店する大規模なこの青空市。アンティークを売るブースはわずかで、そのほとんどで新品の商品が売られている。台所用品や化粧品、衣類などの生活密着型商品が中心だが、小さな物ではピアス、大きな物になると車やクルーザーまで売っている。

 ソックスを2ドル、サングラスを5ドルなどで売る安さがウリのブースに混じって、ユニークな店もたくさんある。例えば、パティ・ドバーニックさんが売っているのは、自身のブランド、Bad BonesとBad Girlの商品。ハートマークに骨が突き刺さったロックンロールな雰囲気たっぷりのTシャツはとってもキュート。一方、Haute Bagsは、スタイリッシュなデザインが目を引くダイパーバッグブランドだ。いずれも、立ち上げたばかりで、販路が確立していないブランドのオーナーやデザイナーが直接出店している物。つまり、ここでは明日の人気ブランドにいち早く出会える可能性もある、ということになる。
 オリジナルのコスメ商品を、コツコツと売り続けている人もいる。Aloe Essentialはその1つ。「うちの商品は、肌荒れからニキビまでどんなトラブル肌でも効果大。品質の高いピュアなアロエをたっぷり配合しているからね」と、店主のウィリアム・タンケさん。

 アクセサリーが1点1ドル均一など、100円ショップ感覚で買い物ができる激安店もズラリ。なかでも安さで注目を集めているのは、ヘアケア商品の専門店、Lucky Salonだ。Paul Mitchell、Frederic Fekkai、Jonathanなど、どれも一般的なコスメショップに比べ、2〜5割程度安い。「メーカーから直接仕入れているから、ここまで安くできるんです。製造中止のアイテムやパッケージが変わった後の売れ残りなどは、大幅に割引きしていますから要チェックです」と話すスタッフ。

 同店内にはヘアサロンもある。ヘアカットが11〜12ドルと、こちらも激安。予約は不要で、飛び込み客大歓迎だ。


スワップミート内にはヘアサロンも。ア
ポなし、カット$11〜12の料金がうれしい

食料品も充実の品揃え
創業37年のベーグル店も

 生活必需品の代表格、食品の品揃えも豊富だ。南端のエリアには青果店が並ぶが、こちらも「アスパラガス1ドル」「イチゴ3パック4ドル」など、驚きの安さ。大量にまとめ買いしていく人々も多い。オリジナルのバーベキューソースやスパイスミックス、クッキーなど、手作り商品を売る人々も大勢いる。こちらも製造し始めたばかりで販路が確立していない商品を、製造主が直販するスタイルが主体。作った本人に「フレッシュな素材を使って作った物です。添加物は一切加えていません」などと熱心にすすめられると、思わず手が伸びてしまう。試食もできるので、納得して買うことができるのもうれしい点だ。

 一方、37年前からここだけで商品を売り続けているという変わり種も。ベーグル専門店、Breads of the Worldだ。「父親の代からやっています。店はありません。毎週末、ここだけで販売しています。その方が儲かるから」とオーナーのジェイソンさん。おすすめはダイエット中でも安心のローカーボベーグル。1袋10個入りで6ドルと、良心的な価格設定も人気の秘密。毎週、4袋ずつ買って行く人もいるそうだ。


ゴルフカートを売るブースも。
機能充実のハイエンドカートは、
エコ派に人気が高いとか

★Orange County Market Place★
Orange County Fairground
88 Fair Dr.
Costa Mesa
☎949-723-6616
www.ocmarketplace.com
開催日:土日 7:00am-3:00pm
入場料:大人$2(12歳以下無料)