ライトハウス
Magazine Information

ライトハウスの特集

アメリカでの教育・進学、ビザ・法律、市民権・永住権、観光・レジャー、求人・仕事、グルメ・レストランなど、現地情報誌「ライトハウス」の過去の特集をご紹介。

我が家のバイリンガル事情 その❹

Lighthouse編集部


■日本語をおろそかにしない

◎江藤香さん(在米4年8カ月)
◎子供:16歳男子、13歳男子
◎帰国予定あり(時期未定)

 子供に期待していることは、英語に関しては現地校の学習をしっかりすること、スポーツクラブなどに所属して好きなことを楽しくやること、友達との関わりを大切にすること。日本語に関しては、下の子は育英セミナーで国語と数学の学習、上の子は現在、日本語の授業は取っていないので、毎日ニュースを読んだり、「天声人語」を書き写したり、本を読むことをすすめています。ライトハウスも身近でとても良い読み物です。母国語である日本語で自分の意見、考え方をまとめる力を養えば、それが英語力にもつながっていくと思いますので、決して日本語をおろそかにしてはいけないと実感しています。

 9歳で渡米した次男の日本語が怪しくなっており、漢字や表現力が未熟だったり、日本語の会話に英語の単語が頻繁に入ってくるのが悩みです。

(2005年5月16日号掲載)