ライトハウス
Magazine Information

ライトハウスの特集

アメリカでの教育・進学、ビザ・法律、市民権・永住権、観光・レジャー、求人・仕事、グルメ・レストランなど、現地情報誌「ライトハウス」の過去の特集をご紹介。

エバー航空
EVA AIR

Lighthouse編集部


BR167 [火・金・日就航]
ロサンゼルス発(12:00pm)−関西着(翌日4:30pm)
BR168 [火・金・日就航]
関西発(3:50pm)−ロサンゼルス着(同日10:00am)
*デイライトセービングタイムの時期の運行スケジュール
www.evaair.com/html/b2c/japanese/



快適な眠りと
プライベートを確保

ビジネスクラス・シートスペック
■シート幅:22インチ
■シートピッチ:61インチ
■リクライニング:フルフラット

現在、ロサンゼルス=関西間を結ぶ唯一のエアラインであるエバー航空。使用機は同社が2005年に導入したばかりの最新機種ボーイング777-300ER。ワイドボディーを活かした、ゆったりとした室内空間が特長だ。

同路線のクラスは、「プレミアムローレル」「エリート」「エコノミー」の3種類。「プレミアムローレル」は、他社におけるビジネスクラスに相当する。シートは一般的なビジネスクラス以上のゆとりを持つ(右表参照)。Iacobucci製エスプレッソマシン、ワインクーラーなど、文字通りプレミアムなクラス専用設備が充実する。

「エリート」は、ビジネスクラスとエコノミークラスの中間の存在。38インチ(97僉縫掘璽肇團奪舛離咼献優好ラスシートを使用しており、ワンランク上の快適さを満喫できる。「エコノミー」の座席幅は、18・3インチ(46僉法▲掘璽肇團奪舛33インチ(84僉法7曽記憶エルゴノミクスシートは、身体にしっかりとフィットし、リクライニング時には前方にせり出すので、スペック以上の快適さがある。



「鼎泰豐」を始めとする
本格アジアン機内食

同社のプレミアムローレルクラスを利用する理由の1つが、充実の機内食。LAでも人気の高い台湾料理店「鼎泰豐」名物の「小龍包」の機内食は、これだけでも「乗って良かった」と思わせる絶品料理。


さらにユニークなのが、オンライン限定の機内食メニュー。プレミアムローレルクラス利用で、出発の24時間前までにオンライン予約した人だけが楽しめる、一種の隠れメニュー。鼎泰豐の「紅燒牛肉麺」や本格「客家料理」、子供向けにはお母さんの手作り弁当のような「うさぎちゃんの栄養おにぎり」「スーパーマンハンバーグ」があり、見逃せない(*台北発の便限定の場合が多いので、要確認)。




全クラスで充実の
エンターテインメント

機内エンターテインメントは、全クラス・全座席で映画、音楽、ゲーム、SMS・Eメールなどが、オンデマンドで利用可。日、米、中の3カ国を中心として、映画は常時30本以上、音楽CD100曲以上、ゲーム10種類と、多彩なプログラムで、長いフライトでもまったく退屈しなくて済みそう。

個人モニターは、プレミアムローレルクラスで10・4インチのタッチパネル液晶、そしてノイズキャンセリングヘッドホンが付く。エリートクラスとエコノミークラスでは、8・4インチのタッチパネル液晶モニターが設置されている。

最後にファミリー向けのサービスだが、5歳以上12歳未満の子供の一人旅の場合、アテンドサービスがある。事前に保護者の連絡先などを明記した申込書の提出が必要(搭乗料金、サービス料金は航空会社に要問い合わせ)。赤ちゃんを連れての搭乗には、事前予約でバシネットが利用できる。



マイレージプログラム概要

■獲得マイル有効期間
・5年間
■マイル獲得方法
・実際の飛行マイル、提携ホテル宿泊、提携レンタカー利用、提携クレジットカード利用
■マイレージプログラム提携航空会社
・ANA
・ユニー航空
・アメリカン航空/USエアウェイズ
・コンチネンタルエアライン(一部に制限あり)
■マイレージ会員の種類と対象
ダイアモンドカード
・有効期限は2年間で、同社国際線搭乗マイルを20万マイル積算、
 または同社国際線に140回以上搭乗
ゴールドカード
・有効期限は2年間で、同社国際線搭乗マイルを8万マイル積算、
 または同社国際線に80回以上搭乗
シルバーカード
・有効期限は2年間で、同社国際線搭乗マイルを4万マイル積算、
 または同社国際線に42回以上搭乗
グリーンカード
・申込者全員。年会費は無料。有効期限なし
■主な特典
ダイアモンドカード
・72時間前までに予約すれば、確実に座席を確保
・EVA Sky Shop(機内免税販売)10%割引
・誕生日月に利用すれば100%のボーナスマイル
・空港VIPラウンジ使用
ゴールドカード
・座席の優先手配
・誕生日月に利用すれば50%のボーナスマイル
・空港VIPラウンジ使用
シルバーカード
・空港VIPラウンジ使用
・無料超過預け入れ荷物サービス
グリーンカード
・無料ニュースレター



(2009年3月16日号特集)