タウン情報

 

絞り込み検索


業種はいくつでも追加できます。
テーマパーク・公園 

デスバレー国立公園

Death Valley National Park

TEL 760-786-3200 Death Valley
トップページ

大気が澄んだ酷暑の低地

デスバレーが国立公園に認定されたのは1994年。アラスカを除く49州で最大の国立公園だ。酷暑で知られるデスバレーだが、夏の平均気温は華氏100度以上、これまでの最高気温は1913年にファーネスクリークで記録した華氏134度(摂氏57度)で、当時の世界記録だった。またここは海抜マイナス282フィートと東半球で最も海抜が低い地域でもあり、世界で7番目の低さ。年間平均雨量は1.96インチで、北アメリカで最も乾燥した土地でもある。

デスバレーの発見は1849年でゴールドラッシュの副産物と言える。フォーティー・ナイナーズと呼ばれる、ハイシエラ山脈で発見されたゴールドを求めてやってきたパイオニアたちは、冬の越山を避けるため、シエラ山脈南部を通るルートを取った。ジェファーソン・ハント隊長率いる120台の幌馬車団のうち、約20台は砂漠を通る近道を選んだ。デスバレーを辛うじて生き延びたのはこの人たちだ。12月だったため吹雪に遭い、これが水源となった。全員が途中でボロボロの幌馬車を捨てて残りの行程を歩いたが、亡くなったのは意外にも高齢者1人だけ。一団がようやく砂漠を抜け出た時、1人が後ろを振り返り「グッバイ、デスバレー」と言ったことからこの名前が付いた。
 
太古には浅い海だったため、海抜282フィートにあるバッドウォーターには塩の層がある。サボテンのようにトゲトゲになった塩の塊は、塩が乾燥して角が尖ってできたものだ。自家用車の人にぜひ行ってほしい場所がダンテズビューとアーティストパレット。アーティストパレットは、マグマなどの成分によって山肌にいろいろな色が付き、まるで画家のパレットのようだ。

ダンテズビューからは、標高1万1千フィートのテレスコープピークやバッドウォーターまでが一望できる。11月から4月のシーズン期間は空気が澄んでいるため、夜は満天の星空が楽しめる。国立公園局によると、デスバレーは国立公園の中で最も暗い、言い換えると人工灯が少ない公園だとか。そのため天文観察家が多く訪れる。

日の出を見るなら、渓谷が日の出と共に刻々と色を変えるザブリスキーポイント、夕日はサンドデューンがオススメ。

Address P.O. Box 579
Death Valley, CA 92328
TEL 760-786-3200
入場料 車1台につき10ドル(7日間有効)
車でない場合は1人につき5ドル(7日間有効)
Website http://www.nps.gov/deva/index.htm