タウン情報

 

絞り込み検索


業種はいくつでも追加できます。
団体・協会 

オーシャン・パシフィック・ベースボール・リーグ

Ocean Pacific Baseball League

TEL - -
トップページ

1985年設立のOcean Pacific Baseball Leagueは、ロサンゼルスで最も歴史の深い日系軟式野球リーグだ。9チーム、140名の無類の野球好きが所属する。リーグの主旨は、野球を通して、学校や仕事のストレスを発散し、仲間と楽しくプレーすること。また、小規模ながらも結束のあるコミュニティーを作り、日系社会の繁栄に貢献することを目指している。

公式戦は1月の最終日曜日から始まり、10月中旬までで、前期・後期の優勝者がプレーオフで戦う。7月と8月は、日本に帰るプレーヤーが多いので公式戦はないが、その間、オールスターゲームを1日開催する。ゲーム後はバーベキューを行い、リーグ内での交流を深めている。各チームにより練習メニューは異なるが、ロサンゼルス内に既存する日系2リーグとの交流のために、ほかのチームとの練習試合を奨励している。年末には、これら2リーグと合同でプレーオフを行い、ロサンゼルス・ナンバー1を決める。
 
代表の森川さんは、「チームを越えて、プライベートや仕事の面での交流も盛んに行われています」と、リーグ参加の魅力を語る。「10代から50代の方がプレーしております。昔を思い出してちょっと始めたい方、また、バリバリの高校球児の方も大歓迎。会員の中には、元甲子園球児、大学時代に神宮でプレーした選手や、ここからマイナーリーグやプロになった選手も参加しております」とのこと。個人での参加も可能ということなので、青春時代の興奮を再び経験したい人は、ぜひ問い合わせを。

Address - --
-, -
TEL -
Info 会員数:140人強(9チーム)
参加料金:リーグ年参加費用1チーム$300(保険代、Tシャツ、公式戦トロフィー、MVP代含む)

問い合わせ先:O.P.B.L.代表 True World Foods Eagles
       G.M.森川達也☎818-667-8776
       tat_max@yahoo.co.jp
Website http://www.opbl.org/