タウン情報

 

絞り込み検索


業種はいくつでも追加できます。
その他 

ナスカの地上絵 マチュピチュなど

Nazca Lines Such as Machu Picchu

TEL - -
トップページ

失われた文明 世界遺産の宝庫

ここペルーは「失われた文明」の代名詞でもあ るほど、有名な世界遺産が連なります。ナスカの 地上絵、マチュピチュ、クスコ旧市街、チチカカ湖、 リマ旧市街と、 誰もが一度は耳にしたことがあ る有名な場所ばかり。それぞれに、深く力強い人 間の生命力を感じるはずです。そして、後に強い 思い出や記憶となって、深く心に刻まれることで しょう。私にとっても、忘れられない思い出の地で す。この気持ちは言葉で表すのはとても難しいで すし、人それぞれ異なるだろうと思っていますの で、ぜひご自身で体験していただきたいです。

これからプランを考える方に、アドバイスを。ま ず「1国の観光だけ」と考えると少ない日数で計画 を考えがちですが、ペルーの場合は最低でも9〜 10日間を確保しておいた方がいいです。また、1 カ所ごとに1〜2日滞在することをオススメしま す。ひとつの見所に対する時間が少ないと、せわ しい旅行になり記憶にも残りにくく、結果写真だ けが残る、という寂しいことになります。

1カ所につき1〜2日確保したほうがいい理由 は、高山病対策のためでもあります。地理的には 熱帯地域ですが、標高6000mを超える高峰(アン デス山脈)のため、寒暖差の気候にも留意しなが ら、旅のコース決定と準備をオススメします。標 高の低い所から高い所へ、徐々に移動すること。 具体的に言えば、滞在時間をある程度確保して 「高さ」に慣れつつ、標高を少しずつ上げ南から北 に移動し、徐々に標高を下げつつ南から北に移動 していくと効率的です。

例えば(前述の)5カ所を訪れるとしたら、ナ スカ空港に到着し、.淵好の地上絵、⊆鹽團 マの市街地(海岸沿い)、クスコ旧市街(標高 3400m)、できればここで、途中にある「聖なるウ ルバンバ(標高2800m)」に2泊程度し、ぅ泪船 ピチュ(標高2400m)、ゥ船船カ湖(3800m)と いう順番がオススメです。

ペルーの元々の言語は「ケチュア語」などです が、現在の公用語はスペイン語。英語が通じる所 がほとんどありませんので、少しスペイン語を覚 えていくと良いと思います。なお、現地の方を呼ぶ 時は、絶対に「インディオ」と呼ばず、尊敬の意味 にあたる「インディヘナ」と呼んでください。

これら歴史ある文化は、いつか消えてなくなる でしょう。事実、例えばナスカの地上絵は、年を追 うごとに薄くなっており消滅の危機にあるそうで す。幸運にも私たちはまだ観ることができます。存 在するうちに、ぜひ訪れてみてください。

図上/マチュピチュ。写真は誰もが見たことがあるはず。実物 のすごさは、写真だけではわかりませんよ

図下/チチカカ湖にて。美しい笑顔の現地の人と触れ合って みてください。民族衣装も借りられます

Address -
-, -
TEL -