遊ぶ
Leisure

USトレンド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカ芸能界ゴシップ情報や、著名人・有名人へのインタビュー記事など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

ゴシップパラダイスVol.15

ゴシップパラダイス

ハリウッドをうろついて情報収集するネコのベベが、ハリウッド芸能ニュースやセレブの最新情報を、毎号レポートします。エンタメ界になじみのない読者も、思わず目が留まるジューシーなネタ満載です!


☆ミーシャ・バートンが精神疾患に!?

人気テレビシリーズ『The O.C.』から、一躍ファッションリーダーとして人気を博すようになったミーシャ・バートン。何と7月15日に、精神的疾患で入院していたことがわかった。
 
ミーシャは、「フィフティーワン・フィフティー(5150)」というカテゴリーで、ロサンゼルスのシーザーサイナイ・メディカルセンターへ運び込まれた。カリフォルニア州法では、精神的疾患で他人や自分に危害を与える危険がある人間を、この「5150」で拘束することができるとしている。ちなみに昨年、ブリトニー・スピアーズも同じく「5150」で入院している。
 
23歳のミーシャは2006年に『The O.C.』を降板して以来、私生活は波乱万丈。DUI(飲酒または薬物の影響下での運転)で逮捕されており、大麻所持も報道されている。現在は、デミ・ムーアの夫、アシュトン・カッチャーがプロデュースする新テレビ番組『The Beautiful Life』に出演する予定。




☆ケリー・クラークソンに盗作疑惑が浮上

『American Idol』出身の実力派歌手、ケリー・クラークソンの新曲が、ビヨンセのヒット曲に酷似しているという不名誉な噂が、ブロガーたちの間でささやかれている。ケリーの最新のシングル『Already Gone』が、ビヨンセのヒット曲『Halo』にとても似ているというのだ。しかし、濡れ衣を着せられて黙っていられないケリーは、カナダのCBCラジオにこんな風に語った。
 
「誰一人こんな風に考えないの?『ああ、ライアン・テッダーが、ビヨンセとケリーに曲作りの時に同じトラックを渡したんだな』って!皆は、ただ私がビヨンセのを盗ったんだって思うのよね」。
 
ケリーはレコード会社に掛け合って、『Already Gone』を次回リリースのシングルから外そうとしたが失敗に終わり、ケリーの承認なしにレコード会社が同シングルを発表したという。

 
ライアン・テッダーは、ビヨンセに『Halo』を提供しており、同様にケリーの『Already Gone』にも共同作曲家として名前を連ねている。なるほどよく似ていると、ベッちゃんも思うのだ。




☆キム・カーダシアンが恋人と破局

豊満ボディーが魅力のキム・カーダシアンだが、恋人でNFL選手レジー・ブッシュと破局したことが伝えられた。
 
現在は、『American Idol』の司会でおなじみのライアン・シークレストが手がけるリアリティーショー『Keeping Up with the Kardashians』で、家族と一緒に自身の生活をショーにしている。
 
07年に出会った2人は2年の交際を経て、28歳になったキムは30歳までに子供を生みたいと発言していた。しかし、一転して破局、その1番の理由は2人の距離だという。ニューオーリンズにベースを構えるセインツに所属するレジーと、ロサンゼルスに住むキムの遠距離恋愛に無理がきたのだ。だが、キムはまだまだ諦めていないようだ。今は自身のキャリアに集中したいが、いつの日か2人一緒になれる時が来ると信じているのだという。
 
それにしても、キムのキャリアとは何ぞやと、ベッちゃんは首をかしげるのである。




☆ジュード・ロウに4人目のベイビー

色男だけに、数々の浮名を流す悪名高きプレイボーイのジュード・ロウ。突然名前が浮上した女性との間に、1児をもうけることとなった。
 
ジュードは、97年に元妻サンディ・フロストと結婚し、3人の子供をもうけた。しかし、3人目が生まれた翌年に離婚し、女優シエナ・ミラーと交際していた。
 
その後はパパラッチされながらも、交際相手ははっきりしていなかった。そこに突然、モデルのサマンサ・バークさんとの間に女の子、ソフィアちゃんが生まれて来るというからビックリである。
 
サマンサさんは24歳で、女優志望のモデル。ジュードが昨年、映画『Sherlock Holmes』撮影のためニューヨークに滞在していた際に、軽く交際していた関係だという。サマンサさんはどんなにインタビューのリクエストを受けても、応える予定はまったくない。そんな公の発表にも関わらず、サマンサさんの母親は、「娘は妊娠した時、とてもショックで、ジュードにそのことを告げるのを怖がっていた」と発言している。


☆マイケル・ジャクソン遺産相続争いの件

死後1カ月が経っても未だにビルボードチャートを独走し、BLACKEYED PEASなどを抑え、今最もCDを売り上げているマイケルだが、遺産相続争いが早くも始まっている。
 
この戦いは、マイケルの母親、キャサリーン・ジャクソンさんと、中止になったロンドンコンサートのプロモーターの弁護士だ。この弁護士は、マイケルのカムバック・コンサートを率先して推し進めていた人物でもある。
 
キャサリンさんは、マイケルの財産の仮相続権を勝ち取れず、この弁護士に渡しているため、すべてのファイナンシャル・ドキュメントを提出するよう求めている。しかし、弁護士は、何とかキャサリンさんを蚊帳の外へ押しやるつもりでいるようだ。マイケルの遺産は、現時点で約2億ドルと言われる。死後数週間続けてビルボードトップの売り上げを誇る楽曲の印税、そしてマイケルが所有しているビートルズの楽曲の権利など。

しかし、もう1つの問題となっていたマイケルの子供たちの親権養育権争いは、決着が付いた。プリンス・マイケル君( 12歳)とパリスちゃん( 11歳)は、マイケルの元妻デビー・ロウさんが産みの母親。そのデビーさんが、マイケルの生前に放棄した親権養育権を再度得たいと申し出てきたのだ。デビーさんには子供たちとの面会権が与えられ、子供たちのカウンセラーと話し合ってスケジュールを決定するという。




ハリウッド・カップル・レポート
アラサーの焦り?ジェシカ・シンプソン破局

ジェシカ・シンプソンを世に知らしめたのは、皮肉なことに別れた夫、ニック・ラシェイと共演したリアリティーショー『Newly Wedge』である。若く、かわいらしいバカップルだった2人は、己のおバカさをさらけ出して大人気となった。特にジェシカのバカっぷりは、数々の伝説を残した。神父である父が熱心なステージパパで、家族に支えられてやっとデビューしたジェシカだが、歌がうまく、最近はカントリーに転向し、体重の増減をパパラッチされるなどしていた。
 
元夫のニックとの破局後は、女たらしで有名なジョン・メイヤーと付き合うなどしていた。最近は、アメフトのダラス・カウボーイズでクオーターバックとして活躍するトニー・ロモと順調なお付き合いを重ねていたはずだった。
 
しかし、7月に入ってトニーが突然の別れを切り出した。ジェシカの誕生日の前日に別れた2人は、実は婚約まであとひと息という真剣な付き合いだったという。なぜあっけなく関係が終わってしまったかというと、ジェシカの爐笋蟆瓩"のせいだと、双方の関係者は口を揃えて話す。
 
全米の憧れのお姉さんだったジェシカも、7月10日の誕生日で既に29歳。バツイチで崖っぷちなのである。30歳になる前に何とかリングをと、あせるかたわらトニーは、ジェシカの婚約をせがむ押しの強さに辟易してしまったようだ。 

昨年のクリスマスに婚約できるかもと期待に胸を膨らませたが、宿り木の下で何も起こらなかった。今年に入ってからは、友達を使ってトニーがいつプロポーズするつもりなのか聞き出そうと、必死に工作していた。だが、誕生日を前に、今度こそとあれこれプッシュを重ねるうちに、トニーの方が嫌になり、破局と相成った。
 
さらに追い討ちをかけたのがジェシカの激太り。映画『The Dukes of Hazzard』で、輝くばかりのプロポーションを披露してからたった4年。体重激増をオバマ大統領までがコメントする大騒動に発展した。トニーは気にしていない様子と報道されたが、真相は怪しいのである。
 
しかし、太り始めて自信をなくしてしまったジェシカが、婚約を急いだのが仇となったという。直接の原因でないにせよ、激太りはやはりNGのようだ。




セレブ実践!噂のダイエット術その
マイケル・ジャクソンのダイエット術

キング・オブ・ポップ、マイケル・ジャクソンのパーソナルシェフ、カイ・チェイスさんが、何とマイケルの日々の食事を綴った本を出版する予定。
 
マイケルは自身の身体を少年のように細いままで保つことに執着していた。特にロンドンツアーに向けて、110ポンドまで体重を落としたいと思っていたとか。カイさんは、マイケルの自宅で家族とマイケルの食事のすべてを用意していた。
 
彼女はAPとのインタビューで、マイケルの1日の食事を簡単に説明した。
 
朝食には、特製フルーツジュースとグラノーラ、乳成分を含まないアーモンドミルクが定番の献立で、カイさんが作った物を、マイケルの自宅に住み込みで働く主治医が、毎日届けていた。
 
ランチはたいてい子供たちと一緒に、チキンやホウレンソウといった健康的な素材を使った物。さらに夕食は、主治医と共に食卓を囲むこともあり、アヒ(キハダマグロ)などを食べていたという。
 
そして、カイさんのリクエストによって、週に1回は「コンフォートフード・サタデー」なるスペシャルデーを毎週土曜日に設け、バーベキューやコーン、ソウルフードなど、健康的とは言いがたいが、自分を甘やかし、リラックスさせることにしていたとか。
 
しかし、マイケルのツアー準備が始まってからは、すべて健康食というスタイルに戻っていた。
 
以前は厳しいベジタリアンダイエットなどをして、体重を落としていたマイケルだが、近年はことさら健康的な食事を心がけていた。しかし、カイさんの前のマイケルの栄養士、チェリリン・リーさんが『E! News』にしたコメントは、またそれとは違う。
 
チェリリンさんは、カイさんの前の数カ月間、ジャクソン家に勤めていた。マイケルは今年初め、カムバックツアーのためにジュースのみのダイエットにしていたが、疲れてステージの準備ができないと訴えた。そのためスムージーがメニューに追加された。チェリリンさんは、「マイケルはトレイルミックス(ドライフルーツとナッツ、チョコレートなどが入っている物)が好きで、フライドチキンを月に1度食べていたわ。彼の根本的な問題は、食べることが好きじゃなかったってことだわ」と、コメントしている。
 
食べることが好きではないとは、かなり究極的なダイエット!ベッちゃんはマネできないのである。



(2009年8月16日号掲載)




●イラストレーター:小坂 亘
北清水デザインラボ代表。大阪在住のイラストレーター。独特の作風でハリウッドセレブを描いたイラストの数々は、下記のウェブサイト参照。
公式ウェブサイト
www.kitashimizudesignlab.com

Copyright © 2008-2009 Lighthouse - Takuyo Corporation
All Rights Reserved