遊ぶ
Leisure

USトレンド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカ芸能界ゴシップ情報や、著名人・有名人へのインタビュー記事など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

ゴシップパラダイスVol.21

ゴシップパラダイス

ハリウッドをうろついて情報収集するネコのベベが、ハリウッド芸能ニュースやセレブの最新情報を、毎号レポートします。エンタメ界になじみのない読者も、思わず目が留まるジューシーなネタ満載です!


☆娘の行状にサイラス家両親が非難

『Hannah Montana(シークレット・アイドル:ハンナ・モンタナ)』シリーズで人気を博し、全米のトップアイドルに君臨するマイリー・サイラスだが、プライベートな性的写真の流出や『Vanity Fair』誌でのセミヌードなど、問題が絶えない。
 
『Vanity Fair』誌の撮影は、カントリー歌手としても知られる父、ビリー・レイ・サイラスと母、レティシアの立会いの下で行われた。ディズニーを代表するトップアイドルだけに、弱冠15歳でのセミヌード、しかも胸をシーツで隠しただけという姿は、全米の大人たちに衝撃を与えた。
 
そして、現在16歳というまだまだティーンエイジャー真っ只中のマイリーだけに、両親の監督不行き届きが囁かれている。
 
今回はマイリーの妹であり、まだ9歳のノア・サイラスが、非難の的になっている。先のハロウィーンに行われたパーティーで、肩などを大きく出した、露出度の高いレースのボディコン・ミニドレスを着て登場したことが、またもやPTAのショックを誘ったようだ。
 
ノアは、全米で劇場公開された宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』のポニョの声を担当した、ディズニーの次期ホープ。全国の良い子への影響を考えると、今後サイラス家への非難はさらに強まる可能性大だ。




☆事件についてリアーナ初めて語る

人気絶頂の歌手リアーナが、今年始めに付き合っていた恋人クリス・ブラウンとの間に起きた傷害事件について、事件後初めて語った。グラミー賞発表前日に2人は大ゲンカ。クリスがリアーナの顔にあざが大きく残るほどのパンチを見舞って、双方グラミー賞授賞式を欠席というあの大事件だ。

11月上旬に放送された朝ワイド『Good Morning America』で、リアーナは、「私に起こってしまったことだけど、誰にでも起こりうること」だと重い口を開いた。この事件がことさらつらかったと語り、「クリスは、初めて真剣に愛した人」と、胸の内を告白した。
 
リアーナは11月23日に新アルバム『Rated R』をリリースする予定。初々しかったリアーナは、さらにとんがり続ける奇抜ファッションと共に、お色気悪女路線へと急激に向かっている。プライベートの情事まで宣伝に活用するとは、あっぱれの悪女ぶりなのである。




☆ミーガン・フォックス盗難被害に遭う

昨年から度々話題に上っており、ベッちゃんも取り上げた、セレブをターゲットにした連続空き巣事件の犯人が、10月に逮捕された。そして、被害者に現在セックスシンボルとして人気急上昇中のミーガン・フォックスやアシュレイ・ティスデイルも含まれていたことが判明した。
 
この連続空き巣事件の犯人は、カラバサスに住む10代の若者集団で、ごく普通にセレブのファッションやライフスタイルに憧れる高校生たちだった。インターネットなどでセレブのスケジュールを調べ、家にいない時間を見計らって空き巣に入ったと、犯行の計画性をTMZ.comは伝える。

カラバサスは、セレブが多く住むマリブに程近い治安の良い郊外の街。主犯格の若者は、自身も裕福な環境に身を置き、学校では生徒会長を務め、奨学金を受けるなど、真面目な高校生だったという。
 
被害に遭ったセレブの一人、パリス・ヒルトンには、盗難品の多くが返還されたが、この事件に対して非常に腹を立てていると表明している。




☆マイケル自伝映画遂に公開開始

マイケル・ジャクソンの訃報翌週から数週間にわたって、ビルボードのポップ・カタログチャート(発売後18週以上経過しているアルバムのランキング)トップ10のうち、上位8、9作がマイケル、もしくはジャクソン・ファイブで占められ、他界後も数々の伝説を作り続けているマイケル。2週間の限定公開を予定していたドキュメンタリー映画『This Is It』が、予想を超えて動員数を伸ばしているため公開期間延長という事態になった。
 
そんな中、マイケルの遺産争奪戦は、未だ進行中。マイケルを亡くした子供たちは、その渦中にありながら、やっと普通の子供と同じように遊園地などで遊ぶ姿が目撃されている。マイケルの生前は、引きこもりがちな生活で、やむなく外出の際はベールを被ってといった具合に、極度に子供たちの露出を避けていた。

なお、子供たちの生活を追ったリアリティーショーも放送される予定で、マイケルの家族たちの手によって撮影されている。セレブのリアリティーショー人気が、マイケルの子供たちの人生も変えてしまいそうだ。


☆2人の養子らを連れマドンナ、アフリカへ

最新アルバムの売り上げが振るわないマドンナだが、アフリカの子供たちからは、神とあがめられる存在だという。アフリカから2人の養子を取っているマドンナだが、その2人の養子、デビッド君とマーシーちゃん、さらに11歳で女優志望の実子、ローデスちゃん、離婚した元夫のガイ・リッチーとの子、ロッコ君を連れて、アフリカへ向かった。
 
デビッド君にとっては、養子となってマドンナの元へ渡ってから初めての里帰り。デビッド君が育った児童養護施設では、職員たちとの涙の再会などドラマチックな訪問となった。さらに、同施設に対して金銭的援助をしているマドンナが心打たれたのは、児童たちの感謝の言葉だ。
 
「あなたは私たちにとって神です。あなたなしでは、どこで生きていけばいいか」という言葉に、マドンナが心打たれた様子を関係者は伝える。マドンナは2人の養子の故郷であるアフリカのマラウィで、5カ所の児童養護施設を援助、また新たに女子のための学校設立に向け資金を募るボランティア活動もしている。
 
マラウィは人口の13%がHIVに感染していると言われ、200万人以上の孤児が貧困にあえいでいる。マドンナは、教育の機会が失われた同国の女子にチャンス、そしてキャリアを与えたいと、強く願っているという。





ハリウッド・カップル・レポート
ブリトニーに新恋人大人の恋で落ち着く!?

ヒモの元亭主、ケビン・フェダーラインとの離婚後も、謎の付き人サム・ラフティや既婚のパパラッチ、アドナン・チャリブなど、意味不明の有象無象に付け入られるばかりだった世界の歌姫ブリトニー・スピアーズ。最近になって、やっと落ち着いた恋人ができたようだ。
 
お相手は、ブリトニーのエージェントをここ数年間務めていたウィリアム・モリス・エンデバー・エンターテイメントのジェイソン・トラウィック氏、37歳。5月にパパラッチされた時のトラウィック氏は、お腹もちょっぴり出ていてグレイヘア混じり。その姿は、ティーンに絶大な人気を誇るブリトニーにはオジサマ過ぎではないかしらん、と思うベッちゃんの思惑とは裏腹に、2人の年の差は10歳のみ。気性が荒くて躁うつ症気味のブリには、ちょっと年上の彼がおそらくちょうどいいのだ。
 
そんなトラウィック氏だが、最近のパパラッチ写真を見ると、何と垢抜けているではないか!すっかり痩せて、髪もお洒落染めしている様子。ブランドジーンズでブリのコーヒーを買いに走る姿は、どこぞのセレブかしらと見まごうばかり。劇的変化は、ブリにも及ぶ。サーカスツアーで完全復帰を印象付けたブリは、2児の母としてはまずまずのスタイルに戻った。さらに、アルコールなどの依存症や精神的に不安定な生活から抜け出した様にも思われる。

それは、トラウィック氏の大人の愛が支えになっていると関係者は語る。基本的には暢気でお気楽な性格というトラウィック氏は、ごく普通のボーイフレンドとしてブリトニーに優しくするのが好きだという。例えば、ツアーで疲れているブリを気遣って「メキシコのリゾート地で3泊ゆっくり旅行」をプレゼントするなど。
 
もちろんブリの2人の子供たちともすっかり仲良しの様子で、ラスベガスでは子供とブリをミラージュホテルのシュガーファクトリーに、3千ドルのキャンディーショッピングへ連れて行ったり。子供に3千ドル分の砂糖を与えるのはどうかしらんと思うベッちゃんだが、とりあえず今までより数段ましなブリの彼氏を、応援したいのであった。





噂のダイエット術 その
ビクラム・ヨガ

究極のヨガと呼ばれるビクラム・ヨガ。マドンナやグウィネス・パルトロー、ロバート・ダウニーJr、そしてスティングなどからも支持されるこのヨガ、一体何が違うのだろうか。
 
これはビクラム・チョードリー氏が始めたヨガで、通称「ホットヨガ」、つまり暑い所で行うヨガなのだ。室温40℃、湿度55%に保った教室で行うこのヨガ、現在は世界中で1500以上のスタジオがオープンしている。1回で500キロカロリーも消費するという暑さは、コタツの中が大好きなベッちゃんにはへっちゃらだが、めまいを起こして座り込んでいる人も多数見られる。
 
内容は、毎回まったく同じ2種類の呼吸と26種類のヨガポーズを90分間かけて行う。講師はビクラムが行う特別ティーチャープログラムを受講した者しかなれない。基本的にはどのクラスを取っても同じレッスンを受けられるということになっている。お得と言えばお得なのだ。
 
世界で愛されるビクラム・ヨガだが、何とワールド・ヘッドクオーターがロサンゼルスにある。ここで創立者ビクラム氏その人が、ふらっと授業を行うことがあるという。狙い目は土曜日の朝10時のクラスで、このクラスは10頭身のモデルのような美しい人たちや6パックのマッチョなどでごった返す。この時間のクラスは、ビクラム氏の奥様で女性のためのヨガの第一人者であるラジュシュリーさんが指導をすることも多い。誰が行う授業を受けても効果は一緒というふれこみなので、特にワールド・ヘッドクオーターでは、クラススケジュールと共に講師の名前を発表することはないが、土曜日の朝はもしかしたらどちらかに会えるかもと集まる生徒たちでとっても混雑している。衛生面では、床には大量の汗がしみ込んでいると思われ、貸し出しのマットは何だか匂う(苦笑)。潔癖症の人は、無料貸し出しのマットとタオルではなく、自分の物を持参するのがオススメ。続けることでダイエットだけでなく、冷え性や便秘解消にもつながると言われている。さらに食欲も安定するというから、冬に向けてのダイエットにはぴったりなのだ。





●イラストレーター:小坂 亘
北清水デザインラボ代表。大阪在住のイラストレーター。独特の作風でハリウッドセレブを描いたイラストの数々は、下記のウェブサイト参照。
公式ウェブサイト
www.kitashimizudesignlab.com

Copyright © 2008-2009 Lighthouse - Takuyo Corporation
All Rights Reserved