遊ぶ
Leisure

USトレンド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカ芸能界ゴシップ情報や、著名人・有名人へのインタビュー記事など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

ゴシップパラダイスVol.31

ゴシップパラダイス

ハリウッドをうろついて情報収集するネコのベベが、ハリウッド芸能ニュースやセレブの最新情報を、毎号レポートします。エンタメ界になじみのない読者も、思わず目が留まるジューシーなネタ満載です!


☆ ブラッド・ピット
ヒゲを生やし続ける理由

ブラッド・ピットが、最近ヤギのような長めのヒゲを生やしているのが気になるのは、ベッちゃんだけだろうか?  そんなブラピが、ヒゲの理由を英ゴシップ雑誌『Sun 』に語った。「めんどくさいだけだよ。ほかの理由なんてない」。
 
46歳になっても素敵なファッションリーダー、ブラピだけに、そんな理由も問題ないのだ。ちなみに現在ブラピは、パートナー、アンジェリーナ・ジョリーの新作映画『TheTourist』撮影に伴い、イタリア
はベニスに滞在中。




☆ リッキー・マーティン
ゲイと認める

セクシーな男性シンガーとして一世を風靡し、世の女子たちを夢中にさせたリッキー・マーティンだが、このほど自身がホモセクシャルであったと認めた。そして、その件について「とても誇りに思っている」と、自身のホームページで語っている。
 
リッキーには代理母が出産した2歳になる双子がいるが、その子供たちのおかげで、ありのままの偽らない自分であろうと思い立ったと言う。
 
長年噂されていただけに、驚く人も少ないかもしれないが、彼の告白により多くのゲイたちが元気付けられたのは間違いない。




☆ お騒がせレディ・ガガ
次の狙いは?

全裸にパンスト一丁で大活躍のレディ・ガガが、歌姫ビヨンセとのコラボレーションで挑んだミュージックビデオが話題をさらっている。
 
問題のミュージックビデオは、2人のデュエット曲『Telephone』のもの。あまりに衝撃的な映像のため、MTVでは放送を禁止すると発表。そんなガガは、スキャンダルを尻目にすでに次回作の構想を練っている。
 
ガガが目を付けたのは、スティーブ・クレイン。2005年当時、まだ正式に交際を発表していなかったブラピとアンジェリーナ・ジョリーの「子だくさんの幸せファミリー写真」をオシャレ雑誌『W』に発表して、センセーショナルな注目を浴びた写真家だ。その後の展開を予見するかのようなその写真は、後々まで語り継がれている。
 
そして、先日もまた映画『The BountyHunter』のプロモーションを兼ねて、ジェニファー・アニストンとジェラード・バトラーのセクシーコラボレーション写真が同誌に発表された。もう5年も経っているというのに「ジェニファーのリベンジか!」とはやし立てられるのは、いささか不憫。
 
そんな話題の確信犯、スティーブを雇って、ガガは次回のミュージックビデオを制作するという。コンサートチケットの売り上げも順調で、今世紀最大の歌姫になりそうな予感のガガに、ベッちゃんは注目なのだ。




☆ ブロックの夫
ジェシーの浮気

ハリウッドカップルのコーナーでベッちゃんが紹介したばかり、ラブラブなはずのサンドラ・ブロックとその夫ジェシー・ジェームスが、浮気騒動でまさかの破局寸前状態。
 
『The Blind Side』で念願のオスカーを手にしたサンドラは、ロマンティック・コメディー界の女王という座だけでなく、実力も認められ、ハリウッドAクラス女優の仲間入りを果たした。浮気騒動は、レッドカーペットを夫婦で仲良く歩いた直後の出来事で、衝撃は大きい。
 
映画俳優は、撮影のため長期間、家を不在にする。その際、ジェシーはいつも浮気していたというのだ。リアリティーショーでも有名なジェシーのバイクショップ、ウェストコースト・チョッパーズでは、公然の秘密であったと語る社員は、ジェシーの好みはタトゥーをしていて胸が大きい子だと言う。
 
確かに浮気相手として名乗りを上げた1人目のミシェル・マックギーは、アダルトサイトでヌードモデルをする傍らストリップバーで働く、全身タトゥーの巨乳さんである。離婚した元ポルノ女優の奥さんも、首までタトゥーで巨乳。ミシェルの前に関係があったとされる2番目に関係を告白したメリッサ・スミスさんも、腕と腹にタトゥーが入った、これまた巨乳のストリッパー。ほかにも元愛人が続々と名乗りを上げているが、ジェシーの好みは、サンドラを除けば一貫性がある。
 
愛人第1号ミシェルは、3万ドルの報酬で自身の11カ月にわたる浮気話をアカデミー賞受賞式の1週間後に暴露。それからサンドラは、5年近くに及んだ結婚生活を投げ打ったのか、自宅に帰っていない。固く心を閉ざしたサンドラは、『The Blind Side』のイギリスでのプレミアも、毎年恒例のキッズ・チョイス・オブ・アワードも参加してない。当分、公の場に出る気はなさそうだ。
 
ジェシーには、前妻と前々妻との間に合計3人の子供がおり、特に末娘サニーちゃんは6歳になったばかり。母親が税金未納のため昨年、刑務所でお勤めを果たしている間に、ジェシーとサンドラは100%の親権・養育権を獲得している。サンドラはまさに育ての親なのだ。そんな愛すべき子供たちのことも、サンドラは養子縁組等、一切考えていないと言うから心の傷は計り知れない。
 
アカデミー賞主演女優賞を受賞した際のサンドラの言葉には、こんな一節があった。
 
「この映画に感謝します。この映画は子供がどこから生まれようとも、ただひたすらに育てる母親の作品であり、私のための映画でもあったのです」。
 
愛する夫の子供を育てる自分に重ね、感謝の意を唱えた直後の夫の浮気報道には、メディアの悪意がうかがえるのだ。


セレブなブランドその
「TOPSHOP」のケイト・モス

長い間、個性的なスタイルでファッションリーダーとしてトップを走り続けるケイト・モス。30代半ばを過ぎた今でも、そのオシャレぶりは他の追随を許さない。そんなケイトがコラボしているのが「TOPSHOP」。
 
そのTOPSHOPとは、流行りのFoever21やH&Mといったファーストファッションと同様、リーズナブルな値段にファッション性の高いスタイルを提供しているブランドだ。ケイトは07年からTOPSHOPとのコラボレーションを展開しており、今年夏のラインにも参加することを発表している。
 
とは言ってもTOPSHOPは、何とニューヨークに1店舗しかなく、デパートなどに入っているわけでもないので、アメリカ国内でも購入するにはインターネットしかない。しかし、それでもUS版のウェブサイトがあるだけでも良いのだ。
 
日本の場合はもっと大変で、ラフォーレ原宿に1店舗が入っているだけ。地方の人はネットでの購入もできないのだ。ほかのアジアのファッション先進諸国では、イギリス本家のウェブサイトから直接購入することができるので、残念である。
 
ケイトのラインは、彼女のユニークなワードローブからヒントを得て作られたというコンセプトで、ケイト自身がデザインしているわけではない。しかし、世界一のモデルだけあって、自身のラインのモデルをこなすケイトは天下一。ひと目で買いたくなってしまうのだ。




ハリウッド・カップル・レポート
国民的歌手リアンの不倫と離婚

リアン・ライムスは、米国で最も成功している歌手の一人。そのキャリアは、13歳の時の衝撃デビューと共に始まり、同年のグラミー賞2部門受賞など数々の輝かしい経歴があり、実はスーパースターである。カントリー歌手という職業柄、日本ではあまり知られていないが、米国では国民的歌手で、幼い頃から国民に見守られてきた感がある。
 
そんなリアンが、ダブル不倫の末に離婚したという衝撃ニュースが走ったのは昨年のこと。ソングライター、ディーン・シャーメットとの結婚生活8年目の頃、リアンは俳優エディ・シブリアンとライフタイム・チャンネルの特別ドラマ『Northern Lights』の共演者として出会う。2人は、昨年の3月くらいから関係を噂され始めた。2人とも結婚していたため否定していたが、発覚後はお互いに離婚を申請して準備を始め、8月24日に正式に交際を発表した。優等生のカントリー歌姫の不倫と浮気騒動は、米国の主婦たちを震撼させ、連日ゴシップ誌で取り上げられる騒ぎとなった。
 
エディは元夫と比べると俳優なだけになかなかの男前で、『CSI: Miami』でも活躍中。リアンと出会う前は、やはり8年間結婚生活を送ったブランディ・グランヴィルさんとの間に2人の子供をもうけている。『Northern Lights』の撮影中にリアンと元夫、そしてエディとダブルデートした時に、ブランディさんは「2人が惹かれ合っていることにピンと来た」と、後日語っている。
 
そんな世間を巻き込む大騒動からほぼ1年経った現在、2人はラブラブなのである。3月上旬にメキシコでバカンスを楽しむ姿がパパラッチされており、2歳と6歳になるエディの子供たちも同行している。複雑な背景をよそ目に、幸せ満開の2人なのだ。






●イラストレーター:小坂 亘
北清水デザインラボ代表。大阪在住のイラストレーター。
独特の作風でハリウッドセレブを描いたイラストの数々は、下記のウェブサイト参照。
公式ウェブサイト
www.kitashimizudesignlab.com

Copyright © 2008-2009 Lighthouse - Takuyo Corporation
All Rights Reserved