遊ぶ
Leisure

USトレンド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカ芸能界ゴシップ情報や、著名人・有名人へのインタビュー記事など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

ゴシップパラダイスVol.34

ゴシップパラダイス

ハリウッドをうろついて情報収集するネコのベベが、ハリウッド芸能ニュースやセレブの最新情報を、
毎号レポートします。エンタメ界になじみのない読者も、思わず目が留まるジューシーなネタ満載です!


☆ ハイディ・モンタグら
ハリウッド整形事情

ハリウッドで整形手術が行われることは珍しいことではない。しかし、先日10カ所の整形手術を終えた人気テレビショー『TheHills』のハイディ・モンタグの例はまれだ。激しい痛みのため毎日泣いており、手術を後悔しているという。

半年前に3万ドルをつぎ込み、DDDサイズにする豊胸手術を含む、10カ所におよぶお直しを決行したハイディ。自身が目指す完璧な美により近付いたのだが、無理なお直しのため後遺症が出ているのだ。

自分は間違いを犯したと語るハイディだが、痛みのため誰からも触れられたくないという文字通り痛い代償。夫でリアリティーショー俳優のスペンサー・プラットも例外ではなく、触れられない。注目を集めることが何よりも大切と言うハイディだが、身体を張った話題作りなのである。

ハイディに比べれば、メーキャップの延長程度のお直しをしたのが、映画『Transformer』シリーズで有名なミーガン・フォックス。ハリウッドでもそのセクシーぶりは、現在ナンバーワンとも言える。お色気の条件の1つであるぶ厚い唇を獲得するために、お直しに踏み切ったのだ。既にお色気ムンムンであるというのに、まだまだお色気に貪欲なのである。

また、ケイト・ハドソンは、最近トレードマークのペチャパイを少し膨らませた。デビュー当時からの母親譲りの童顔、少年のような体つき。瑞々しい魅力で人気のケイトだが、結婚、離婚、出産を済ませ、忘れた頃の豊胸手術なのであった。



☆C・アギレラと
レディー・ガガ

クリスティーナ・アギレラの新アルバム『Bionic』からシングルカットされた『Not Myself Tonight』のミュージックビデオが、レディー・ガガのヒット曲『Bad Romance』に非常に似ているという。

厚塗りのメイクアップや奇抜なファッション、そして金髪と、2人のキャラクターはかぶるところが結構多い。実はガガが今のようなスターになる前の08年に、この2人は似ていると、マスコミは食いついていた。当時クリスティーナは、ガガに似ているという件でコメントを求められ、「そんな人は知らない」と答えていた。しかし、今は下克上を果たしたガガの方に、クリスティーナが似ていると言われてしまったのだ。



☆ サンドラ・ブロック
養子縁組していた

夫のジェシー・ジェイムズの浮気が公になり、離婚を決意したアカデミー賞女優、サンドラ・ブロック。実は浮気発覚前に、新生児を養子に迎える手続きを終えており、1人でも養子を迎えるつもりだと言う。

かつての夫と共にニューオーリンズを訪れ、新生児ルイーズに出会った。ニューオーリンズの法律では、養子となる子供とその養母は、6カ月以上共に暮らさなければならないため、養子縁組が最終的に成立するのは7月になる。



☆ ボビー・ブラウン
ステージでプロポーズ

ホイットニー・ヒューストンの元夫ボビー・ブラウンが、ステージ上で片ひざを着き、交際中のガールフレンドにプロポーズした。ホイットニーとの離婚が成立した07年当時から付き合っているガールフレンドとは、かれこれ3年の関係だ。気になるそのお相手とは、アリシア・イーサーリッジさん。ボビーのマネージャーをしている。

ボビーは90年代に大ブレイクしたため、随分歳を取っているように感じるが、実はまだ41歳。ちなみにホイットニーとは15年間の結婚生活を送り、2人の間には17歳になる子、さらに、その前の彼女との間にも3人の子供がいる。



☆ リンジーの父
娘の爛櫂襯〞映画批判

現在転落中の元ティーンアイドル、リンジー・ローハンが、ポルノスター、リンダ・ラブレイスを描いた新作伝記映画『Deep Throat』に出演することになった。それに対し、リンジーの父親マイケルが猛反対。

先日、接近禁止令を法廷に申請されたばかりの嫌われ父は、「そんな作品観たくもないね」と批判をはばからない。

親子で安心して楽しめるファミリー映画への出演で、人気を欲しいままにしてきたリンジーだけに、今後も爐澆鵑覆領匹ぬ〞のリンジーでいてほしいのだ。しかし、今さらリンジーが元気はつらつな役でファミリー映画に出演しても、説得力がないとベッちゃんは思うのだ。



☆ ジェシカ・シンプソン
婚活中も歯磨きなし?

かつてはリアリティーショーで、そのおバカぶりを披露し、全米がその桁外れの常識のなさに驚いたジェシカ・シンプソン。30歳になろうという今も、そのぶっ飛び振りはまったく変わらない。

人気トーク番組『The Ellen DeGeneres Show』に出演していたジェシカは、自分の歯磨きについて語った。

「私の歯はとても白いでしょ、だからあんまりツルツルしてほしくないのよ。でも、リステリンやフロスは毎日使うわよ。ただ、歯ブラシは毎日しないわ。シャツとかを使って拭くだけ。汚いって思うでしょ?でも私の息は、いつもフレッシュよ」。

週に3回しか歯を磨かないシングルのジェシカだが、「愛はどこにいても見つかるわ!」と、婚活中の意気込みを語っているのだ。



セレブなブランドその
ブラッド・ピットのボディーシャンプー

男性も最近は美容にこだわりを持つようになったが、ブラッド・ピットの美しさは他の追随を許さない。ニューヨーク発信のナチュラル・スキンケア商品の老舗「Kiehl's」。日本でもそのリップバームの人気が高く、話題のブランドだ。マンハッタンが発祥の地で、John Kiehlさんが1851年に創業した。元々は薬屋だったが、その後スキンケアとヘアケア商品に力を入れるようになった。3代続いたファミリービジネスだったが、00年に「LOREAL」に買われ、現在はその一部なのだ。

そのKiehl'sがブラピと組んで発売するのが、「Aloe Vera Biodegradable Liquid Body Cleanser」。この商品はエコフレンドリーで、自然で分解する成分が含まれているため、川で泳いだついでに身体を洗っても安心。毎日の生活で有害物質を流すのを、少しでも止めたいというブラピの願いがあるのだ。

このエコフレンドリーなボディーソープは10月の発売。16・95ドルで、ブラピの手書きのコメントがサイン入りで入っている。この文字がなかなか可愛らしいのだ。でも、これを使えばブラピの様にダンディーでいられるわけではない。

この商品の全収益は、地球の環境汚染をなるべく少なくしようという目的のために、ブラピとKiehl'sがコンビを組んで新設した非営利団体「JPF Eco Systems」に贈られる。

Kiehl'sの商品にはペットが使える商品もあり、ネコのベッちゃんもお気に入りなのだ。



ハリウッド・カップル・レポート
ハル・ベリーとガブリエル・オーブリー

アカデミー賞受賞女優、ハル・ベリーには、目が覚めるような美男子モデルの彼氏がいた。このガブリエル・オーブリーは、ハルの9歳年下。2人は4年の交際の間に、長女ナーラちゃん(2)をもうけている。数カ月前には仲睦まじく一家で動物園に出かける姿が目撃されたばかりで、突然の破局に周囲は驚くばかり。

ハルは過去に2回結婚しているが、決して幸せだったわけではない。1人目の夫には暴力を振るわれ、恋愛も2〜3年の間に破局といったものが多い。なかなか長続きする良い関係を築けないのだ。そのトラウマもあるのか、ガブリエルとの関係も、ここまでと見切ったハルの方からの破局であるようだ。

ハルがガブリエルに出会ったのは、05年のヴェルサーチの広告撮影の際。既に38歳とアラフォーだったハルは、出産するなら急いだ方がいい年齢だった。そんなハルだけに、交際が始まった途端に子作りに励み、35回目の検査で見事に妊娠が判明。そして出産後は、恋愛よりもまず子育てに専念したいというのが、彼女の本音だったよう。恋人との関係は、少し面倒くさかったのかもしれない。

さらにハルには、ハリウッドトップ女優の一人という輝かしいキャリアがあり、一モデルのガブリエルに物足りなさを感じていたとも言われる。ガブリエルのモデル年収は70万ドル前後と決して低くないが、映画1本あたりの出演料が100万ドルを超えるハルにしてみれば、「ただのモデル」と、思う気持ちはあったかもしれない。

ハルは良い男のガブリエルに出会い、「自分の子供の遺伝子にぴったり!」と捕まえ、無事子供を生んだ後は、「お疲れ様!」という感じで破局したのでは?と、ベッちゃんはちょっぴりデビルな考えが浮かんだのだった。



●イラストレーター:小坂 亘
北清水デザインラボ代表。大阪在住のイラストレーター。
独特の作風でハリウッドセレブを描いたイラストの数々は、下記のウェブサイト参照。
公式ウェブサイト
www.kitashimizudesignlab.com

Copyright © 2008-2009 Lighthouse - Takuyo Corporation
All Rights Reserved