遊ぶ
Leisure

USトレンド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカ芸能界ゴシップ情報や、著名人・有名人へのインタビュー記事など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

ゴシップパラダイスVol.49

ゴシップパラダイス

ハリウッドをうろついて情報収集するネコのベベが、ハリウッド芸能ニュースやセレブの最新情報を、毎号レポートします。エンタメ界になじみのない読者も、思わず目が留まるジューシーなネタ満載です!


☆ リンジー・ローハン
リハビリ施設で問題

ドラッグやアルコール依存症を治すための施設「Betty Ford Center」で治療を受けていたリンジー・ローハン。しかし、ある晩、門限に遅れて戻ったリンジーは、アルコールの匂いをプンプンさせていた。当然この施設にいる間は、アルコール厳禁。明らかに酔っ払っているリンジーに対し、飲酒検査の呼気分析を行おうとしたところ、化学技師が殴られたという。ちなみにこの化学技師ドーン・ホランドさんは、この件を世間に口外したため解雇されてしまった。

ホランドさんは、当然リンジーを訴えたが、DUI(アルコールまたは薬物の影響下による運転)執行猶予中に更正意思のなさを咎められれば、実刑、およびリハビリ施設への強制入院だ。再度アルコールがらみの問題を起こすと、6カ月の実刑になる恐れもあったが、最終的にホランドさんが訴えを取り下げたため、大事には至らなかった。

このままではリンジー、仕事もしていないのに、問題のもみ消しで破産しかねない勢いなのだ。


☆ A・カッチャーの愛人
彼のセーターを売る

おしどり夫婦ぶりが有名なアシュトン・カッチャーと年上妻、デミ・ムーア。実はアシュトンは、度々浮気現場を押さえられている。今回は、何と愛人に贈った思い出のセーターが、eBay で売りに出されてしまったというトホホな顛末。eBay 上に添えられたメッセージには、こんな風に書きたてられているのだった。

「このセーターは、私がアシュトンと一夜を共にした後に、彼から贈られた物です。私はこのセーターにもう未練も何もないので、誰か他の人に使ってもらえればと思います」。

ちなみにこのセーターのお値段は、1千ドル以上につり上がった。


☆ 拒食症の
フランス人モデル死亡

07年のアンチ拒食症の広告で知られていたフランス人モデル、イザベラ・カロが死亡していたことが発表された。イザベラは、13歳の頃から拒食症で苦しんでいた。彼女が拒食症に至った背景は、モデルになるための無茶なダイエットによるものではなく、幼少時代の母親の育て方にあったという。

イザベラは母親の浮気相手との間に生まれた。母親はその相手が言い残したイザベラに対する「小さくて可愛い」という形容が忘れられず、もしイザベラが小さいままだったら、彼はまた自分の元へ戻って来ると信じ、イザベラが成長していくのを認めなかった。そのためイザベラは、食べた物を吐くようになった。一番ひどい時は、身長165僂25圓箸いΧ辰べき体重だった。

最近は33圓世辰燭、年末に日本のテレビ番組『ベストハウス123』に出演するために来日し、その直後に死亡した。死因は明らかにされていない。


☆ ミシェル・ウィリアムス
ヒース・レジャーを語る

ヒース・レジャーの突然の訃報が世間を驚かせたのは、もう2年以上も前の08年。映画
『Brokeback Mountain』の共演がきっかけで恋人同士となり、それと同時にミシェル・ウィリアムスとヒースは、05年に娘マチルダをもうけた。07年に破局すると、そのニュースが冷めないうちに、さらにショッキングなニュースが流れたのだった。

ヒースの死後、頑なに口を閉ざしていたミシェルが、初めて彼の死について語った。

「自分でも変だと思うんだけど、あの頃を恋しく思うわ。あの時は、ドアを開けて今すぐにでもヒースが入って来るような気がしたし、裏庭からひょっこり現れるような感じがしていたの。でも、段々そういう感覚が薄れてきてしまって、すごく悲しいわ」。

ミシェルがインタビューに応じたのは、新作映画『Blue Valentine』の宣伝も兼ねてなのだが、彼らが通り抜けてきた恋愛に重なるようでつらいのだ。



☆ ヒュー・へフナー
またもや婚約

世界一のプレイボーイで、雑誌『Playboy』の創刊者でもあるヒュー・ヘフナーが、またもや婚約した。お相手の女性は、かの有名なプレイボーイマンションで暮らすヒューのガールフレンドたちの生活を追うリアリティー番組『The Girls NextDoor』の、シーズン6に出演していたクリスタル・ハリス。何と歳の差は60歳。同番組のシーズン1から5までに出演していたホーリー、ブリジット、そしてケンドラの3人と破局し、その後すぐに交際を始めた3人のうちの1人だ。

ヒューの婚約はこれで3度目で、子供が4人いる。最初の2人は最初の妻、あとの2人は後の妻と、割と普通に真面目なのだ。しかし、ヒューはもう84歳。たとえ相手が24歳でも、子供をもうけられるかは微妙だ。


☆ ナタリー・ポートマン
レズシーンを語る

主演映画『Black Swan』が大ヒット中のナタリー・ポートマンは、誰もがレズビアンシーン好きとコメントする。

「製作チームが心配していたのを覚えてるわ。『どんな男が、バレエ映画なんか見るんだ』『女性の誰がスリラー映画を好きなんだ』ってね。答えはレズビアンシーンよ。誰もがレズビアンシーンは、見たがるものなのよ」。


ハリウッド・カップル・レポート
スカーレット・ヨハンセンと
ライアン・レイノルズ

全米で最もセクシーな女優、スカーレット・ヨハンセンとイケメン上昇株のライアン・レイノルズが、破局したと伝えられた。

ライアンはスカーレットと結婚するまでは、イケメンでありながら伸び悩み感があった。最近は、サンドラ・ブロックと共演したロマンティックコメディー『The Proposal』や、スーパーヒーロー映画の『Green Lantern』などの主演が続き、一流スターの仲間入りを果たした。かたや子役時代から演技力を認められ、若くして押しも押されぬトップ女優となったスカーレット。その格差婚の釣り合いが徐々に取れてきた矢先の破局なのだ。2人には以前から問題があったものの、ライアンは話し合いや歩み寄りで解決できるだろうと思っていた。しかし、スカーレットがキッパリと終わりを決めた。

2人は、2007年9月に結婚。しかし、09年にライアンは3本の映画撮影のため、スカー
レットから遠く離れた場所にいた。スカーレットも2人で購入したロサンゼルスの280万
ドルの豪邸から離れたニューヨークで、舞台『A View From the Bridge』に出演し、その後も
『Iron Man 2 』の準備に追われていた。そんな2人の生活には行き違いが多く、次第に電話の回数も減っていき、クリスマス直前の離婚に至ったというわけだ。

スカーレットはキャリア志向で、仕事を優先するあまり、2人の時間を作る努力を放棄していたとも言われる。また原因は、2人の年の差にもあるように思われる。ライアンは34歳、キャリアも落ち着いてきて、そろそろ家庭をと思う年齢。だが、スカーレットはまだ26歳と、これからなのだ。

スカーレットは離婚決定後、女子会での豪遊を目撃されているが、ライアンの方は、深く深く落ち込んでいるという。


●イラストレーター:小坂 亘
北清水デザインラボ代表。大阪在住のイラストレーター。独特の作風でハリウッドセレブを描いたイラストの数々は、下記のウェブサイト参照。
公式ウェブサイト
www.kitashimizudesignlab.com