遊ぶ
Leisure

USトレンド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカ芸能界ゴシップ情報や、著名人・有名人へのインタビュー記事など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

ゴシップパラダイスVol.56

ゴシップパラダイス

ハリウッドをうろついて情報収集するネコのベベが、ハリウッド芸能ニュースやセレブの最新情報を、
毎号レポートします。エンタメ界になじみのない読者も、思わず目が留まるジューシーなネタ満載です!


☆ ケビン・フェダーライン
彼女が妊娠

世界の歌姫として、ひと回り大きくなった身体で完全復帰したブリトニー・スピアーズ。その元ヒモ亭主として有名なケビン・フェダーラインが、またもや子宝に恵まれたようだ。ブリトニーと結婚する前はしがないバックダンサーとして生活していながらも、当時交際中だった元彼女シャー・ジャクソンとの間にすでに2児をもうけていたケビン。しかし、ブリトニーとの出会いで2人は破局。その後ブリトニーとの。

間にも、あっという間に2人の子供を作るという男っぷり。破局後は慰謝料、および折半した親権養育権に伴う養育費が、彼の主だった収入源となった。その額たるや、もちろんバックダンサー時代の何十倍にもなる訳で、左うちわ状態のケビンはすっかり肥満化したのだった。

現在は元バレーボール選手の彼女、ヴィクトリア・プリンスさんとの間に子供ができ、わりと幸せそう。33歳で5人の子供がいる無職のケビンは、男として良い仕事をしているのである。


☆ ジェニファー・アニストン
監督デビュー?

今年42歳になったジェニファー・アニストンは、まだまだ現役の女子。だが、そろそろ美しさが衰えた時のことも考え始めたようで、TV映画の監督に初挑戦するという。ジェニファーがメガホンを執るのは、Lifetime TV 製作の『Project Five』という企画の1つで、乳ガンを題材に扱った物を5本製作する。特定の人がいないなか、戦友とも言えるジョージ・クルーニーとの仲について言及した。最近シングルに戻ったジョージとジェニファーが交。

いずれも大物セレブリティーが監督として参加することで話題だ。ジェニファーのほかには、女優のデミ・ムーアや歌手のアリシア・キースなどが参加する予定。ジェニファーと言えば、気になる恋のお相手だが、依然際を始めれば、パパラッチらが色々騒ぎ立てるのを止めてくれるのではと。パパラッチ攻撃にもデート活動にも疲れた様子がうかがえるのだ。




☆ エリザベス・テイラー
死去

往年の大女優として60年、70年代には一世を風靡し、2度のアカデミー賞を勝ち取ったエリザベス・テイラーが、3月下旬に心不全で亡くなった。享年79歳だった。エリザベスは、最近でこそあまり目立った報道をされることは少なかったが、ブリトニー・スピアーズやブランジェリーナも目じゃない、元祖パパラッチの女王なのだ。何と言っても、実に8回の結婚と7回の離婚を繰り返した女性であり、晩年は独身であったものの、4人の子供と9人の孫がいる。

そして、芸歴は10歳からと長い。一躍スターになってしまったエリザベスは、普通の10代を経験することなく、セクシーな女優としての転換も難なくクリア。数々のヒット作に出演し、63年には当時としては破格の制。

作費100万ドルがつぎ込まれた『CLEOPATRA』に出演し、伝説の女優としての数々の武勇伝を残した。その他にもベッちゃんのページには書き切れない程の活躍をして、瞬く間に彼女の人生は過ぎていった。 彼女の凄さは、死亡記事一つとっても言えるのである。

『NewYorkTimes』掲載のエリザベスの死亡記事が書かれたのは何と6年も前。新聞は有名人の死亡記事を前もって用意しておくことがあるが、この記事を書いた人物は35年同紙に勤めた記者で、数年前に71歳で亡くなった。その記事があまりに良かったため、少しアップデートした上で発行したという。

ハリウッドの黄金時代を支えたエリザベスの死は、新聞が情報源であった頃の情熱と共に時代の移り変わりを感じる。ベッちゃんは只々ご冥福をお祈りするのだ。 そんなエリザベスは、ツイッターのアカウントも所有しており、最後のつぶやきは2月、キム・カーダシアンとのインタビューについてだったという。


☆ スカーレット・ヨハンソン
妊娠疑惑

セレブリティーは、少しでも太ったりすると、すぐ妊娠しているのではと書き立てられる傾向がある。最近では、ヒラリー・ダフや歌手のリアン・ライムスなども話題となった。エヴァ・ロンゴリアなどは弁解として、「太っただけです」という発表までしていた。 

全米ナンバーワン・セクシー女優であるスカーレット・ヨハンソンも同様に、最近妊娠疑惑が浮上した。ぴったりしたシャツで彼女のふくよかなラインが現れてしまい、お腹が出ているかの様に写った写真が元になった。

スーレットは元々激痩せ女優ではなく、お腹にもお尻にも胸にだってそれなりにお肉が付いているわけだが、それにしてもあんまりである。 ちなみにヒラリー・ダフは、買い物に行くにも服に気を使い、ダブついた服は何かを隠しているように見えるので着ないようにしているとか。セレブはまさかの気苦労が多いのだ。



☆ レディー・ガガ
コンサート中に転落

飛ぶ鳥を落とす人気ぶりのレディー・ガガだが、先日コンサート中に足をかけていた踏み台が倒れ、地面に叩きつけられるというアクシデントがあり、その映像がYouTubeで大流行中だ。面積の狭いビキニ状態の衣装で、左足はピアノ、右は踏み台に足をかけていたガガ、バランスを崩し背からズトン。それでも何食わぬ顔で歌い続けたのはさすがに歌姫の貫禄なのだ。


ハリウッド・カップル・レポート
ウィリアム王子と
ケイト・ミドルトン

ウィリアム王子とそのお相手ケイト・ミドルトンの世紀のロイヤルウェディングを目前に盛り上がっているイギリスでは、4月29日の結婚式当日の天気までニュースになるという始末である。ウェストミンスター寺院で執り行われる挙式は、全世界の注目の的。29歳のケイトには大きなプレッシャーに違いないのだ。

ところで、話題の婚約指輪は、ダイヤモンドが依然と人気であるトレンドとは裏腹に、深い海のような青い12カラットのサファイアなのだ。このリングは、元々ダイアナ元妃が婚約した折に選んだという物。彼女は自分の母親の結婚指輪を思い出させるからと選んだのだった。

以前にベッちゃんが紹介したように、2人の付き合いは割と長い。友達として知り合い、自然に恋人関係になったと言われている。婚約が発表されたのは昨年の11月だったが、2人が交際を始めたのは何と今から10年前の2001年、まだ大学生の時だった。 その後、学内で愛情を育み、卒業後も順調に交際を続けていたが、07年に1度破局が報じられた。

そうは言っても、1年も経たずに復縁した2人。その後はあらゆる公の場に、ケイトはウィリアム王子の同伴として出席していた。そんなケイトはいわゆる中流階級のごく普通の女子だったわけで、過激なパパラッチ報道に辟易していた部分も破局に関係していたのではと、べっちゃんはにらんでいる。

ケイトはファッションセンスもイギリス女子から認められ、ベストドレッサーに認定されている。ァッションと言えば気になるウェディングドレスだが、通常は王子の母親が見立てることになっている。この場合誰になるのかベッちゃんにはわかりかねるが、王室に起こった悲劇の結婚を払拭し、ケイトの着るウェディングドレスもサファイアの婚約指輪も、今後数年のウェディング・トレンドとなること請け合いだ。


セレブなブランド
アシュリー&メアリー=ケイト
オルセン姉妹ブランド

元々子役女優として活躍していたが、最近は女優活動はさっぱりで、ファッションデザイナーとしての方が高名となってしまったアシュリーとメアリー=ケイト・オルセン。実は04年に2人揃って出演した映画が興行的に大失敗に終わってからは、2人揃っての映画には出ていない。

2人が有名になったのは、人気テレビ番組の『Full House』での末娘ミシェル役。生後9カ月で女優となった2人は、1人の役を2人で演じていた。その後実に8年間にわたって放映された同番組と共に成長し、数々の子供向けビデオなどをリリースし、ティーンの間で絶大な人気を誇った。その結果、若冠24歳でありながらありあまる財産をもてあましながら、デザイナー業を営んでいるのだ。

彼女らはすでに2つのラインを発表している。「The Row」と「Elizabeth & James」で、高級
デパート、Neiman Marcusなどで取り扱っているのである。それと言うのも、彼女たちが着こ
なしている普段のファッションが、セレブやファッション業界の人間たちに認められているという部分が大きいと言える。本来であれば彼女たちのファン層は現在20代前半の女子たちで、数百ドルするジャケットが買える身分ではない。そこをあえて狙わないところに2人の気合がうかがえる。

そんな2人が最近立ち上げたのが、Tシャツのネット販売サイト、StyleMint.comだ。ちなみに購入目的の人のメールアドレスや、ソーシャルネットワークサイトの登録も余儀なくされる。登録した人の購入傾向などもわかるので、参考にして、今後のデザインに活用していくそうだ。



●イラストレーター:小坂 亘
北清水デザインラボ代表。大阪在住のイラストレーター。独特の作風でハリウッドセレブを描いたイラストの数々は、下記のウェブサイト参照。
公式ウェブサイト
www.kitashimizudesignlab.com