遊ぶ
Leisure

USトレンド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカ芸能界ゴシップ情報や、著名人・有名人へのインタビュー記事など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

ゴシップパラダイスVol.65

ゴシップパラダイス

ハリウッドをうろついて情報収集するネコのベベが、ハリウッド芸能ニュースやセレブの最新情報を、毎号レポートします。エンタメ界になじみのない読者も、思わず目が留まるジューシーなネタ満載です!


☆ ジェニファー・ガーナー
3人目を妊娠

ベン・アフレックとのおしどり夫婦ぶりが有名な女優ジェニファー・ガーナーが、3人目の子供を妊娠したと発表した。

ジェニファーは、ロマンティック・コメディーなどを演じる女優として最近は知名度を上げているが、何と言ってもテレビドラマ『Alias』のシドニー・ブリストウ役で人気に火が付いた。若い頃にバレエで鍛えた身体を存分に活かして見せたアクション、そして抜群のスタイルで着こなした毎回変わるコスプレの数々は、『Alias』をただのドラマではなく、歴史に残るテレビシリーズにしたのだ。

ジェニファーは、同じジェニファーでもいささかアグレッシブなジェニファー・ロペスと破局したばかりだったベン・アフレックと、映画『Daredevil』で共演し、2005年に結婚した。その後、バイオレットちゃん、セラフィナちゃんに続き、今回3人目とあいなった。以前から子供は3人と決めていたジェニファーだけに、予定通りなのだ。

ジェニファーが撮影に入っている時は、ベンが面倒を見るという協力的なスタイルを取っている2人にとって、今一番の関心事は子育てであり、これまたセレブとは思えないハッピーな子煩悩ぶりである。


☆ エイミー・ワインハウス
謎に包まれた死

8月28日に行われたMTVビデオ・ミュージックアワードでは、27歳という若さでこの世を去った歌手エイミー・ワインハウスの才能を惜しむトリビュートが行われた。

当初、エイミーの死因は薬物乱用と見られていたが、遺体から薬物の残留物が見つからなかったことが父親から発表された。はっきりとした原因は依然として謎に包まれたままだが、アルコールが原因ではないかと父親は言っている。

エイミーはアルコール依存症に悩まされており、アルコールを止めようと努力していたようだ。しかし、医師の処方薬の助けなしに飲酒を止めるのは、人によっては大変危険であると専門家は言う。エイミーは医師の助言を聞かずに突然禁酒を決行したために、その禁断症状によって死亡したのではないかと父親は推測している。しかし、そうは言っても遺体からアルコールが検出されており、禁断症状によるものだったのか、そもそもアルコールが死因に影響しているかどうかすらわからないという。

また、エイミーは08年から肺気腫を患っており、処方薬との関連性も原因ではないかとも言われている。いずれにしても死因の正式な鑑定結果は10月に出るので、それまでは、エイミーの死は謎に包まれたままなのだ。


☆ ビヨンセが
VMAで妊娠を発表

世界の歌姫ビヨンセが、妊娠したことをMTVビデオ・ミュージックアワードで発表した。会場前のブラックカーペット上で、鮮やかなオレンジのワンショルダー・ドレスに身を包んだビヨンセは、お腹を抱えた妊婦ポーズでパパラッチに向かい、「驚かせることがあるの」と打ち明けた。さらに続けて、「『本当です』って言えるのがうれしいわ」と、はっきりさせた。また、ミュージックアワードでも、『Love on Top』のパフォーマンス終了後にジャケットのボタンを外して、お腹をさするなどのサービスもしている。

相手はもちろん、結婚3年目の夫ジェイ・Zなわけだが、ジェイは今年で41歳で、妊娠を大変喜んでいる様子。また、ビヨンセはテレビ番組で「いつも30歳で子供を産むんだって思ってたわ」と、計画的な妊娠であることを匂わせている。


☆ジェイダ・P・スミス
不倫疑惑を否定

先日、歌姫ジェニファー・ロペスとの離婚を発表したばかりの歌手マーク・アンソニーだが、早速新ロマンスを書き立てられた。そのお相手というのが、家族ぐるみでお付き合いをしていたウィル・スミスの妻、『Matrix』などでお馴染みのジェイダ・ピンケット・スミスというのだ。

マークは、ジェイダが主演しているテレビドラマ『Hawthorn』の第3シーズンにゲスト出演しており、今年前半には共演者として頻繁に会っていた。また、作品中にはラブシーンもあり、怪しかったことと、元々家族ぐるみの友達であったことも手伝い、その関係を疑われた。しかし、マークもジェイダも関係を真っ向から否定している。

事の発端となったのは、『In Touch』誌で書き立てられたジェイダとウィルの破局説。2人は、根も葉もない嘘であるというコメントを出したが、さらにゴシップサイトのTMZが破局の可能性ありと煽ったので、信憑性が出てきてしまった。また、ウィルが『Men In Black III』の現場から抜け出し、驚かせようと深夜の自宅に帰宅した際に、ジェイダとマークがいたというエピソードもあり、破局の影にはマークがいるという展開に。

ジェイダとウィルの夫婦関係は、円満だと言われていたが、「オープン・マリッジ」をほのめかす発言を、昨年ラジオ番組で漏らしている。このオープン・マリッジとは、結婚していても魅力的な相手がいたら、関係を持つことに関して干渉しないというスタイル。なお、マークはキャビンアテンダントと浮気していたことが発覚しており、こちらも勝手にオープン・マリッジを断行していた。ハリウッドのカップルのオープン・マリッジとは、衝撃的なのだ。


ハリウッド・カップル・レポート
キム・カーダシアンの
結婚式

リアリティーショー・スター、キム・カーダシアンとNBA選手クリス・ハンフリーズの結婚式が、8月の中旬にサンタバーバラに程近いモンテシトで行われた。

黒、もしくは白の洋服で参加するよう招待客にリクエストした結婚式は、私有地を貸し切って行われた。自身の結婚式をアメリカ版ロイヤル・ウェディングと吹聴するキムだけに、450人の招待客に囲まれ、豪華なドレスとジュエリーを身に着け、スワロフスキーで飾られたヴァージンロードを歩いた。

ちなみに、彼女が身に着けたVera Wangのウェディングドレスと髪飾り、イヤリングを含むLorraine Schwartzのジュエリーは、合わせて約1500万ドル。結婚式の全体予算は実に2千万ドル前後だったという。その内訳は、ドレスや会場代のほかに、メイクアップに15万ドル、ウエディングケーキに2万ドル、招待客に振る舞ったディナーはWolfgang Packで40万ドル。その中にはPerrier-Jouëtのシャンパンも含まれる。だが、やり手のキムにとっては、そんな金額はへっちゃらなのだ。

と言うのも、このウェディングを挙げることで、数千万ドルの稼ぎがあるからなのだ。結婚式の模様は、当然カーダシアン家の番組を放送するE! Entertainment社が、『Kim's Fairytale Wedding: A Kardashian Event』として独占放送し、番組は1500万ドルの収入が見込めるという。その1500万ドルを、プロデューサーのライアン・シークレストとカーダシアン家、そしてE!局で分けることになる。さらに、結婚式の独占取材と婚約ニュースの権利を『People』誌に180万ドルで、ブライダルシャワーの取材を10万ドルで『OK!』誌に売っている。

そんなゴージャス結婚式の引き出物は、ノートと2人の婚約写真、そしてKrispy Kremeのドーナツ。わりとしょぼいのだ。


セレブなブランド
パリス・ヒルトンと
ハンドバッグ

華麗にママセレブにうまいこと転身したニコール・リッチーや、セレブ生活を切り売りするリアリティーショーで活躍中のキム・カーダシアンなどに押され、すっかり時代に乗り遅れた感のあるパリス・ヒルトンだが、アジア圏ではまだまだその存在感はしっかり健在なのである。

8月中旬、自身のハンドバッグ・ブランドのショップを、フィリピンのマニラにオープン。そのオープニングイベントに訪れたパリスは、バッグにサインを入れ、ファンと記念写真を撮るなど、地方営業の演歌歌手並みの働きっぷり。そして、お得意のパリス節を披露した。

「またすぐに帰って来るわ。だって私、この街が大好き。最高に楽しかったわ」。

このパリス・ヒルトン印のハンドバッグ、およびアクセサリーのラインは、フィリピンを含む、バーレーン、マレーシア、UAEなど35カ国で展開されており、30のブランド直営ショップを持っている。また、9月からは何と、世界第2位の人口を誇るインドに進出予定。東南アジア、中東、そしてインドにパリス旋風は吹き荒れるのであった。

このところのパリスは、過去数年間で、飲酒運転で捕まったり、薬物所持の前科のため日本に入国できなかったり、お騒がせばかりが目立っていたが、決してそれだけをしていたのではなく、セレブリティーとしてのライフスタイルを効果的に宣伝し、自身のキャラクターを世界で着々と確立していたのだ。そして、香水や洋服などを含む17の製品ラインを所有し、昨年の年収は実に1千万ドルを超えている。

ヒルトンホテル創始者の孫だけに、転んでもタダでは起きないのだ。




●イラストレーター:小坂 亘
北清水デザインラボ代表。大阪在住のイラストレーター。独特の作風でハリウッドセレブを描いたイラストの数々は、下記のウェブサイト参照。
公式ウェブサイト
www.kitashimizudesignlab.com

(2011年9月16日号掲載)