遊ぶ
Leisure

USトレンド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカ芸能界ゴシップ情報や、著名人・有名人へのインタビュー記事など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

ゴシップパラダイスVol.71

ゴシップパラダイス

ハリウッドをうろついて情報収集するネコのベベが、ハリウッド芸能ニュースやセレブの最新情報を、毎号レポートします。エンタメ界になじみのない読者も、思わず目が留まるジューシーなネタ満載です!


☆ デミ・ムーア
ついに離婚を決意

10月あたりから破局の危機を匂わせていたハリウッド歳の差パワーカップル、俳優アシュトン・カッチャーと女優デミ・ムーア。ついにデミが、離婚に踏み切る決意をした。9月末の6回目の結婚記念日に、あろうことかアシュトンが、若いブロンドの女性と浮気をしたことが引き金となったようだ。

「大きな悲しみと重い心と共に、私はアシュトンとの6年間の結婚生活を終わりにすることを決心しました。女性として、母として、そして妻として、侵すことのできない価値と誓いがあります。この信念に従って、私の人生の一歩を踏み出すことを選びました」。

11月に49歳になり、アシュトンより16歳年上のデミは、今までアシュトンの度重なる浮気報道を黙認してきたが、今回で堪忍袋の緒が切れた。

ちなみにデミは、今年のサンクスギビングは、元夫ブルース・ウィリスとの間の娘たちと過ごさず、パパラッチから逃れ、一人ロサンゼルスで離婚準備に明け暮れた。実はこの週末、末娘が社交界デビューした。父ブルースとその恋人とベイビー、そして娘たちは、パリを訪れていた。

娘の晴れの場なのに、パリ訪問を欠席したデミは、1人寂しくミセス・カッチャーのアカウントからTwitter復活を遂げていた。アシュトンの浮気報道のため、日に日に痩せてやつれていくデミに、娘たちも腫れ物に触るかのように接していたというから、家族にとっても束の間の休息になるかもしれない。

さて離婚となると気になるのが財産バトル。デミはかつてハリウッドで最も高給取りの女優だった。そして、ハリウッドのトップ俳優ブルースとの離婚で譲り受けた財産。守るべき物の多いデミは、過去2回の結婚から学んだこともあり、しっかり婚前契約を交わしていたわけだが、6年間の結婚生活を経て状況が変わり、不利になるのはアシュトンのようだ。

駆け出しだったアシュトンはスターの階段を駆け上り、今では『Two and a Half Men』の1エピソードの出演料が70万ドル。そして、2011年の収入は『Forbs』の推定で1100万ドルになる。デミの今年の推定年収は500万ドル。なんと現在のアシュトンは、デミより収入が高いのだ。そうなると、デミは自分の財産は守りつつ、アシュトンからそれなりの金額を要求できるかもしれない。

度重なる浮気の恨みを果たす、派手な戦いになるかも。


☆ ブラッドリー・クーパー
最もセクシーな男性に

毎年恒例、タブロイド誌『People』の選ぶ、今年最もセクシーな男性に、俳優ブラッドリー・クーパーが選ばれた。『The Hangover』でブレイクしたブラッドリーは、36歳の男盛り&セクシー盛り。俳優としてもトップの仲間入りをしつつある、人気急上昇中の有望株だ。そして、なんと現在独身!今年3月に元恋人レネー・ゼルウィガーと破局してからは、方々で噂になりつつも、特定の相手はいない。

「モデルみたいなルックスではない人間が、こういう肩書きに選ばれるって、素敵なことだよね。外見に関しては、自分ではまあまあな方だと思うけど、たまにカッコ良く見える時もあれば、ゾッとするような顔をしてる時もあるよ」。

ブラッドリーはしきりに外見を気にしているが、セクシーと外見とは、意外と関係ないのである。


☆ ブラピが
引退予告!?

映画『Money Ball』の宣伝活動で、11月は世界中を飛び回っていた俳優ブラッド・ピット。オーストラリアでのインタビューで、3年後の50歳で俳優を引退すると発言した。

「僕は製作側の仕事をすごく楽しんでいるんだ。物語を発展させてからそれぞれの話を集めて、ストーリーを1つにまとめるんだ。そうでもしないと大変だからね」。

日本を含め、アジアに足を伸ばしていたブラピは、波紋を呼んでしまった引退宣言を、韓国で慌てて訂正した。

「別に引退の日をはっきり提示したつもりはなかったんだ。ただ、その日は確実に近付いているけどね」。

また、最近ではパートナー、アンジェリーナ・ジョリーとの間の6人の子供たちと過ごす時間が足りないと感じており、仕事を辞めて子供たちの成長を見守りたいと漏らしている。

最近も雑誌のインタビューで、元妻ジェニファー・アニストンとの関係を「つまらないものだった」と発言して大ひんしゅくを買った後の突然の引退宣言。人気俳優とは思えない失言が目立つブラピなのだ。


☆ トワイライト最新作
全米で記録的ヒット

イケメン吸血鬼エドワードと割と普通の女の子ベラが恋に落ち、ドラマチックな展開になってきているトワイライト・シリーズ。最新作『The Twilight Saga Breaking Down Part1』は、全米で記録的なヒットで幕を開けた。公開最初の週末の興行成績は、実に13億9500万ドル、公開週の興行成績ランキングで全米歴代5位に輝いた。

ちなみに主演のロバート・パティンソンとクリスティン・スチュワートは、実生活でも恋人同士。今回は作品中のベッドシーンが注目されているが、クリスティンは問題のシーンに関しては現実的ではないと言い放っており、ロブに至っては滑稽ですらあると言っている。


ハリウッド・カップル・レポート
キャメロン・ディアス
ディディと?

ジャスティン・ティンバーレイクとの破局後は恋愛報道が下火になり、1年ほど交際してこの9月に破局したアレックス・ロドリゲスとの関係に至っては、さっぱり注目されなかった女優キャメロン・ディアス。ミュージシャン、ディディことショーン・コムズとのデートが発覚したが、今回は割と注目されている。

そもそもディディとキャメロンの関係は、2008年から何となくあったり、なかったりで、キャメロンがシングルになると、ディディに電話をかけるといった「フレンド・ウィズ・ベネフィット」的な関係だったようだ。9月に破局したキャメロンが、連絡したとしても不思議はない。しかし、公の場に2人で現れたり、人目もはばからずイチャイチャしたりと、思い切った行動に今回は出ているのだ。10月24日、ぴったりと身を寄せ合う姿がニューヨークで目撃され、11月11日には、ビバリーヒルズでのランチで、手に手を取る2人が目撃されている。

ここで問題になるのが、ディディにはかれこれ3年もお付き合いしているモデルのガールフレンドがいること。しかも25歳。キャメロンは今年39歳だが、ベッちゃんの選ぶハリウッド3大クーガー(※)の一人であるキャメロンは、略奪愛などへっちゃら。真剣交際に発展するか、このままダラダラ何となくの関係が続くのかは、今後の展開次第なわけだが、キャメロンはまだまだ腰を落ち着ける様子はなく、気軽な関係を求めているようだ。

ベッちゃんはそれよりも、ディディが何度も名前を変えるため、現在の公式名がショーン・コムズにもかかわらず、各タブロイド誌が「ディディ」としていることが、少しおかしいのだ。

※ ちなみにほかの2人は、デミ・ムーアとマドンナ


セレブなブランド
カーダシアン・ファミリー
ファッション界に繁殖中

カーダシアン家が、連日何かしらのメディアを騒がすようになって久しいが、同家にはキム、コートニー、クロエのほかにも予備軍がいる。3人の異父姉妹であるケンダル・ジェナーとカイリー・ジェナーだ。まだティーンエイジャーだが、すらりと伸びた足はモデル並みで、2人が全米一のソーシャライツとして、天下を取る用意はできてきたようだ。

そのゴージャス振りは、もちろん上の姉たちに引けを取らない。11月にスイート・シックスティーンのパーティーを盛大に行ったばかりのケンダルは、誕生日のお祝いに9万ドルのレンジローバーをプレゼントにもらう、容姿同様大人顔負けのゴージャス振りなのだ。リアリティー番組『Keeping Up Kardashians』がスタートしたばかりの時は、2人共どう見てもただの子供だったが、現在ではほのかに色香の漂う女子に変身してしまった。

そして、2人のファッショニスタとしての第一歩は、現在は日本にも店舗を拡大中で、大人気のファスト・ファッションブランドとして子供から大人まで親しまれる「Forever 21」のモデルとしての活動だ。今回のモデルは、Forever 21とHello Kittyのコラボで、モノトーンやシックなデザインを取り入れた実用性の高いライン。

実は2人がモデルを務めるのはこれが初めてではなく、今年9月のニューヨーク・ファッションウィークでもランウェイを歩いたばかり。ケンダルに至っては、15歳でオーストラリアの水着ブランドのキャンペーンモデルの経験もある。

Hello Kittyとのコラボラインは、3ドルから23ドルと相変わらずのお得な価格。売り切れる前にショップに行かねばと焦るベッちゃんなのだ。




●イラストレーター:小坂 亘
北清水デザインラボ代表。大阪在住のイラストレーター。独特の作風でハリウッドセレブを描いたイラストの数々は、下記のウェブサイト参照。
公式ウェブサイト
www.kitashimizudesignlab.com

(2011年12月16日号掲載)