遊ぶ
Leisure

USトレンド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカ芸能界ゴシップ情報や、著名人・有名人へのインタビュー記事など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

ゴシップパラダイスVol.86

ゴシップパラダイス

ハリウッドをうろついて情報収集するネコのベベが、ハリウッド芸能ニュースやセレブの最新情報を、
毎号レポートします。エンタメ界になじみのない読者も、思わず目が留まるジューシーなネタ満載です!


グウィネス・パルトロー
コンサートでキス

仕事も順調で、私生活も絶好調のグウィネス・パルトローのダーリンは、ご存じブリティッシュ・バンド、コールドプレイのヴォーカルのクリス・マーティンだ。さらにグウィネスとクリスの間の2人の子供たちは、アップルちゃんにモーゼ君と一風変わった名前がついていることで有名。

6月末にマイアミで行われたコンサートでクリスは、曲の合間に客席をぬってグウィネスの席まで行き、キスをしてステージに戻るというちょっとステキな出来事が話題になった。2人は通常、パパラッチにイチャイチャを撮られないよう静かに生活をしている。キスをしている写真をパパラッチされたのは、結婚した2003年以来なのだ。

10年目のアニバーサリーがくるというのに、いつまでもアツアツの2人の関係に、ベッちゃんはうらやましい限りなのだ。


デミ・ムーア、娘たちから
親子の縁を切られる!?

昨年11月に、16歳年下の元夫で俳優のアシュトン・カッチャーと破局して以来、パーティー三昧に加え、アルコールとレッドブルを混ぜる無茶な飲み方で病院送りになったり、リハビリ療養したりしてお騒がせのデミ・ムーアだが、娘たちにまでも見捨てられる危機なのだ。

デミがアシュトンの前に結婚していた相手は、ご存じ俳優のブルース・ウィリスだが、デミはそのブルースとの間にすでに年頃の娘が3人いる。幸か不幸か子供たち3人よりも遥かに美しくお色気もある現役の女子デミは、子育てもそこそこに若い男と飲んだくれているわけだ。そんなデミは末娘のタルーラに、高校の卒業式に出てくれるなと懇願されてしまった。

タルーラと言えば、デミがアシュトンと破局直後、フランスの社交界でデビューを飾ったり、最近ではヌード写真が流出しかけたりと何かと話題が豊富。デミが身も心もボロボロな様子でタルーラの卒業式に出席したことが引き金となり大ゲンカになった。現在、3人の娘たちは度重なるデミの愚行に、親子の縁を切ることを相談中だとか。

ちなみに、娘たちはわりと親身に家族の絆を築こうとしたアシュトンには懐いていて、今だに連絡を取っているというから救われない。それもまた親子ゲンカの原因なのだ。


アンダーソン・クーパー
ゲイを告白

CNN局の名物アンカー、イケメンのアンダーソン・クーパーが、自身が同性愛者であることを発表した。アンダーソンは、紛争や災害が起こった地域に自らが赴き、体当たりの取材をすることで有名。どんな激戦地でも、悲惨な災害の跡地でも、常にクリーンカットで素敵なのがベッちゃんにも疑問であった。今にして思えばあの清潔感に納得なのだ。

ちなみにアンダーソンのゲイ疑惑は以前から幾度となく囁かれていたことだったが、ここにきてゲイを告白するからには、何か理由があるのではと言われている。昨年夏から同性愛者の結婚が法的に認められたニューヨークに住むアンダーソン。どうやら交際中の恋人と入籍するにあたって、今回の告白に至ったのではないかというのだ。結婚後は養子も検討しているとかで、ベッちゃんのお気に入りイケメンが、またもやアベーラブル・リストから消えて残念だが、ハッピー家族計画なのでそれは良いことなのだ。


ミランダ・カー
自然分娩を語る

ナンバーワン・スーパーモデルのジゼル・ブンチェンが、母乳育児を法で定めるべきだという強気な発言をして注目を集めたが、ミランダ・カーも、自然分娩に対して強気な発言をして、批判を浴びた。

ミランダと言えば、俳優のオーランド・ブルームと結婚し、昨年男の子を出産したばかり。出産の2カ月後にはファッションウィークのランウェイに立って周囲を驚かせた。

そのミランダが、UK版の『Harper's BAZAAR』で、出産時の麻酔について、「赤ちゃんにも少し薬がいっちゃうの。だから、『うーん、私は嫌だな』って思ったのよ。私は自分の息子の人生のスタートを最高のものにしたかったの」と意見を述べた。そこへ、難産で苦しんで麻酔を打って子供を産んだ母親から非難の声が集まったのである。

ジゼルは失言を認め謝罪したが、ミランダはどうするのか。出産後も体型が変わらないスーパーモデルは嫉妬ややっかみなどもあるので、出産や育児の問題をうかつに口にしない方が無難なのだ。


ハリウッド・カップル・レポート
トム・クルーズと
ケイティ・ホームズ

ハリウッドで最も有名なパワーカップル、トムキャットことトム・クルーズとケイティ・ホームズが破局した。交際開始直後はたいそう盛り上がり、婚前出産で全米が沸いたのは記憶にそう遠くない。あれから5年、案外早めの離婚なのだ。

そもそも結婚当初から、金銭がからんだ婚前契約を巡って悶着があった。ケイティは初婚であったものの、トムは3回目。ケタ違いの財力を持つトムだけに、契約書の条項ももちろんケタ違い。トムキャットの契約は、最低でも7年間結婚しなければならないという代物で、1年ごとに手当が与えられることになっていたとか。

ケイティは契約不履行の上に、トムが撮影でアイスランドにいる間に着々と準備を始め、不意打ちで離婚申請を提出と、かなりの非常手段を行使。また、翌日には3人で住んでいたニューヨークのコンドからも脱出に成功。離婚申請は、一人娘スリちゃんの親権を全面的に要求しており、これは果たし状を送り付けたようなものだ。

切羽詰まって、後ろ足で砂をかけるように出ていったケイティだが、それもそのはず。原因はあの団体、サイエントロジーにあるのだ。6歳のスリちゃんはホームスクールで教育を受けており、サイエントロジーの先生が来ている。最初こそ、トムと共に同団体に参加していたが、サイエントロジーに同意できなくなったケイティは、娘が同団体の教師に教わるのを疑問に感じ始めていた。さらにトムは、同団体の全寮制の学校にスリちゃんを送りたいと思っているという。そんな事態に陥る前にと、娘と共に緊急避難なのだ。


セレブなブランド
グウィネス・パルトロー
Tシャツ90ドル

ニューヨークのコンドに住んでいた女優グウィネス・パルトローだが、最近ロサンゼルスのブレントウッドに夫クリス・マーティンと共に1千万ドルの家を購入した。オシャレ・ハウスを紹介する雑誌『Veranda Magazine』で公開されたアップスケール感は、庶民にはむしろ居心地悪そうな家でさえある。

そんなゴージャス私生活を紹介しているブログ「GOOP」が、庶民にも大人気のグウィネス。満を持してGOOPブランドを立ち上げることになった。

サラ・ジェシカ・パーカーなどが愛用していることで知られるジーンズ・ブランド「MiH」とのコラボレーションのフレアパンツは200ドル。そして「Kain Label」とのTシャツは90ドルと、不況などまったく関係ない。

このTシャツ、ゆるカジで確かに今年風トレンド。しかし、黒いラインが入っているものの、言ってしまえばただの白Tシャツなのだ。おまけにグウィネスがモデルとして着こなすワンサイズのみ。ハリウッド広しと言えど、グウィネスの細さはただごとではないのだから、平均的アメリカ人が同じゆるかわ感を出せるかどうか微妙である。さらに3点目のシンプルなビキニは、「Melissa Odabash」とのコラボ。ストライプと黒のビキニの2バージョンが185ドルだ。全体的にちょこっと割高。しかしグウィネスの紹介するゴージャスなオシャレライフを体験するのには、少しだけ奮発するのもいいかも?




●イラストレーター:小坂 亘
北清水デザインラボ代表。大阪在住のイラストレーター。独特の作風でハリウッドセレブを描いたイラストの数々は、下記のウェブサイト参照。
公式ウェブサイト
www.kitashimizudesignlab.com

(2012年8月1日号掲載)