遊ぶ
Leisure

USトレンド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカ芸能界ゴシップ情報や、著名人・有名人へのインタビュー記事など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

ゴシップ特ダネ最前線Vol.2

ゴシップ特ダネ最前線

ゴシップ特ダネ最前線
美しく華麗なハリウッド・セレブたちは、いつも新鮮で驚きのニュースを振りまく。在米セレブライター、はせがわいずみが、そんなセレブたちの特ダネをレポート!


ブランジェリーナ邸がパニック!?!?

お正月気分も冷めやらぬ1月5日、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット(通称:ブランジェリーナ)が6人の子供たち(マドックス、ザハラ、パックス、シャイロ、ノックス、ヴィヴィアン)と住むロスフェリッツの邸宅に、警察が大集結した。

5日夜、邸宅に設置されていたパニックボタン(強盗などが侵入した際に通報するためのボタン)が押され、パトカーや警察のヘリがブランジェリーナ邸に急行した。しかし、それは、乳母と留守番をしていた子供たちのうちの一人が、誤って押してしまったからだったとか。誰が押したのか、また、本当に誤って押したのかなどの詳細はわかっていない。

ちなみに誤報であっても出動費は払わなければならない。民間警備会社ではなく、ロサンゼルス市警の出動だけに、かなりの金額となったに違いないが、スーパースターゆえに懐には響かない?


太っ腹!チャーリー・シーン

40歳半ばを過ぎてもやんちゃぶりが衰えることのない、ドル箱俳優のチャーリー・シーン。前号で、リンジー・ローハンに「滞納中の税金返済に」と、10万ドルを「ポンッ!」と渡したとお伝えしたが、またまたその太っ腹ぶりを発揮した。

元日にジャスティン・ビーバーの車を撮影中、ひかれて死亡したパパラッチ、クリス・グエラさん(29歳)は、チャーリーの仲の良いフォトグラファーの友人だったそう。家族が葬式代に困っていると聞いたチャーリーは、なんと1万2千ドルのチェックをサラリと書いて渡したという。

パパラッチ媒体「TMZ」にチャーリーは、「このような悲劇では、写す側と写される側という線引きはなくなる。オレも同じ人の子の親として、子供に先立たれる辛さはわかる。お悔やみを心から申し上げます」とコメントしている。

ヤンチャでキレやすいものの、根はすこぶるいいヤツかも?出演中のシットコム『Anger Management』で、成長したとか?


抗加齢療法大好き!?コートニー・コックス

多くのハリウッド女優が、シワを伸ばすためのボトックス注射をしながら、その事実をひたすら隠しているが、シットコム(シチュエーション・コメディー)『F r i e n d s』や『C o u g a rTown』でおなじみのコートニー・コックスは違う。

「ボトックスを始め、アンチエイジング(抗加齢療法)を色々やっている」と公言。また、「新療法もドンドン試すの。今、注目しているのはレーザーよ。つい先日も、『ウルセラ』をやったの。コラーゲンを生成してくれるんだって。それに、『フラクセル』もお試し中よ。腕や胸、顔のシミを消してくれるんですって!」と、雑誌『New You』でコメントしている。

美人セレブの取材をした際、頻繁に出る質問に「美容の秘訣」があるが、決まって「十分な睡眠を取る。水を大量に飲む」という答えが返ってくる。コートニーもチャレンジ中のようで、「1日64オンスの水を飲まなきゃいけないんだけど、これが結構ハードなのよ。32オンスまではへっちゃらだけど、そこからが大変。でも、ノルマをこなすと違いがハッキリと出るの」と話す。試してみる?


ジェイミー・ベル、父親に

『Billy Elliot』のあどけない少年のイメージが強いジェイミー・ベルが、あのマリリン・マンソンと浮き名を流したエヴァン・レイチェル・ウッドと昨年10月に極秘結婚して世間を驚かせたが、そんな2人のおめでたニュースが飛び込んできた。

2005年にグリーン・デイのミュージック・ビデオでの共演がきっかけで交際に発展するも、翌年には破局。だが、11年に復縁し、昨年初めにジェイミーがプロポーズしてゴールインした。11月に妊娠説が流れたが、エヴァン・レイチェルがツイッターで否定。しかし、今度は正真正銘のオメデタで、広報担当者が「今年の終わりに、2人にとって初めての子供が生まれる予定です」と発表した。子供の性別はわかっていない。


ジャスティン・ビーバー、また破局

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスが、またまた破局したというニュース。昨年秋の破局後、ヨリを戻した2人は、新年をメキシコで過ごそうと現地入り。ところが、12月30日に大ゲンカし、セレーナは同日便でロサンゼルスに戻ってしまった。

破局の原因は、ジャスティンの子供っぽい態度と常に注目を浴びていたい性格らしい。ウワサによるとジャスティンは、「知らない人から注目を浴びるのが大好き。それがセレーナを傷付けていることに気付いていない」とか。

また、ジャスティンは相手の関心や愛情を常に求めるタイプらしく、そんな彼氏にセレーナは付き合い切れなくなったみたい。実年齢も2歳上だし、芸能界でも大先輩のセレーナ。爐子ちゃま〞なジャスティンとは、さっさと手を切った方が無難と判断したようだ。


今号の浮気なセレブ

お互いの結婚を終わらせてまで略奪愛を成就させたリアン・ライムス(写真)とエディ・シブリアン。ダブル不倫カップルとして話題となった2人だが、実はエディは"前科"者で、前妻との結婚中に「シングル」と偽ってデートをしていた相手がおり、しかも、リアンとの交際中にも、その女性と浮気を企んでいたことがわかった。

その女性によると、エディに初めて会った7年前に半年ほどデートを重ねたという。ところが、エディは既婚者で2人目の子供が生まれるところという情報を母親から聞かされ、すぐに関係に終止符を打った。しかし、別居後、再び連絡がきたので、彼とのデートを楽しんでいた矢先、リアンとのことを知ったそうだ。

完全に二股をかけられていたその女性は、エディに怒り心頭!出演するリアリティー番組で、その経験を暴露した。略奪した男がそんなダメンズだったとは…。どうするリアン?




●はせがわいずみ
セレブのインタビューや写真を全世界に配信するハリウッド通信社(www.hollywoodnewswire.net)代表。取材したセレブは延べ5000人以上。LA記者クラブ南加ジャーナリズム賞国際コラムニスト・批評家賞受賞。


(2013年2月1日号掲載)