タウン情報

 

絞り込み検索


業種はいくつでも追加できます。
団体・協会 

米国会津クラブ

Beikoku Aizu CLUB

TEL - -
トップページ

福島県会津地方出身者で構成される米国会津クラブは、1978年に発足。今年で30周年を迎えた同クラブの趣旨は、東京に事務局のある東京会津会と、ふる里・会津地方との交流を深めること。東京会津会は105年の歴史を誇り、会津藩松平家子孫を名誉会員に、850名を有する全国でも類を見ない組織である。
 
活動内容も活発だ。1995年には、金井紀年さんが会長を務めたパナUSAの一員として、南米ペルー国立野口英世学園と野口英世の母校、猪苗代小学校との交流に関わり、3年後に学園生徒の猪苗代訪問を実現させた。2007年には、日系移民史に残る、会津娘おけいの墓、若松コロニー保存運動が日米で開始されたが、同クラブも募金活動に従事し、賛同会員によって多くの募金が集められた。
 
また、東京会津会会員である田中啓介学園理事長、田中啓介氏によって、07年にリトルトーキョーに創設された会津物産展示室は、海外初の私設物産展示室として内外の注目を集めているが、同クラブは運営商談に貢献している。08年3月には、第二次世界大戦中に日系人が収容されたハートマウンテンで、会津藩白虎隊子孫の菅野昇により書かれた寄せ書きが、アメリカで64年ぶりに発見された。同クラブが取材に協力し、後に「白虎隊子孫幻の里帰り」として、朝日新聞によって報道された。
 
「会津クラブは会津に関する事ならなんでも広く情報を求めております。ただいま新規会員募集中です」と代表の芦沢さん。


連絡先:☎213-625-1712 RENON8@hotmail.com (芹沢さん)

Address - -
-, -
TEL -