遊ぶ
Leisure

USトレンド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカ芸能界ゴシップ情報や、著名人・有名人へのインタビュー記事など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

ゴシップパラダイスVol.9

ゴシップパラダイス

ハリウッドをうろついて情報収集するネコのベベが、ハリウッド芸能ニュースやセレブの最新情報を、毎号レポートします。エンタメ界になじみのない読者も、思わず目が留まるジューシーなネタ満載です!


☆ジェニファー・ロペス
子供について語る

歌手ジェニファー・ロペスが、14カ月になる双子の子供、エマとマックスについて語った。2人は同じく歌手のマーク・アンソニーとの間に生まれた。エマちゃんは14カ月にして母親同様、女王然とした態度を見せ始めているという。
 
「私たちは爛┘泪船紂璽〞と呼んでいるわ。こんな風に使うのよ。『彼女、今、エマチュードな態度取ったわ』なんて。父親譲りね。冗談よ、私に似たの」。

業界ではジェニファーの歌姫然とした態度が有名なだけに説得力がある。
 
そして、マックス君もジェニファーの片鱗を見せ始めたとか。
 
「私とマークはいつも、『彼は私の口を受け継いだ』とか『頭が似てる』とか言い合ってるの。すべて自分から受け継いだって言いたいのね」。



☆ブランジェエリーナ
最近の噂

ハリウッド一のスーパーセレブ・カップル「ブランジェリーナ」こと、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー。まったくニュースのない時でも噂は絶えない。
 
最近はこんな噂が浮上している。
 
アンジェリーナがリキッド・ダイエットなるものをしている。3人の子供を出産しているとは思えないスリムなアンジェリーナだが、実はリキッド・ダイエットであの体型を保っているとか。先日は撮影中に現場で倒れたというから、信憑性がある。
 
さらに、アンジェリーナとブラッドは、また養子を迎える準備があるという。昨年出産したばかりの双子がまだ1歳を迎えてないにも関わらず、まだま だ子供を増やし続けようという勢いのある2人。養子縁組に加え、妊娠しているという噂もある。しかし、これらのいくつかはウソだというからメディアもいい 加減である。

最近はアンジェリーナの仕事の都合もあり、ニューヨークのロングアイランドで静かな生活を送っているようで、ダンキン・ドーナツに度々訪れている という。4月の最後の週末には、ブラッドが2人の男の子、マドックスとパックス、ブラッドの両親を連れてナイアガラの滝を観に訪れていた。けったいなボ ディーガードを連れている以外は、他の観光客と変わらず見学していたという。



☆リンジーは
ストレートに戻るか?

女優リンジー・ローハンが、人気DJのサマンサ・ロンソンと破局してから数週間が経つ。しかし、なかなか傷は癒えないようだ。テレビ番組『EllenDeGeneresShow』に出演したリンジーは、自身の破局についてこう語った。
 
「何が起こっているか、さっぱりわからないのよ。ただ、ここ1週間くらいサマンサに会っていないわ。消えてしまったのよ」。
 
さらに、噂されていた浮気について否定し、サマンサの家族が接近禁止要請を警察に届けた一件にも言及した。
 
「何が何だかわからないわ。私を危険だと思うようなことなんて、何一つしたことがないもの」。動転すると何をしでかすかわからないと、周りから恐れられていることに、本人は気付いてい
ない。
 
さらに、シングルでいることについては、「私、仕事のことをもっとちゃんとしたいと思っているわ」と語り、すぐに恋人を作る様子はない。元々ストレートだったリンジーだけに、周りの男子の視線は熱い訳だが、本人は未だにサマンサに夢中のよう。
 
「私はサマンサのことを今でもすごく想っている。この先もまだわからないわ。もし私たちが、またタイミングが合って、お互いに準備ができていたら…。まだ、彼女を愛しているの」。



☆ジェイ・レノ
番組収録を休んで病院へ

『Late Night Show』でおなじみの人気ホスト、ジェイ・レノが、入院のため番組収録を病欠した。ジェイが番組の収録を休んだのは、いかなる理由でも今回が初めてで、1992年に司会になってから1度も休んでいないという。
 
収録日の翌日と翌々日に放送する予定だった番組は、再放送に差し替えられた。ジェイは仕事に対してとても真面目であることで有名で、自分から病院 に行くというのは、よくよくのことであったように思われる。しかし、病名は明かされないにしても、特に重い病気ではないということで、すぐに退院し、通常 通り収録を開始している。
 
今年59歳になるジェイは、5月で番組を降板することになっている。最終回の収録は5月29日で、彼の新しい番組はNBCで秋からスタートする予定だ。

ジェイには、しばしの休みを有効に使ってほしい。



☆ジョン・メイヤーに
新彼女が発覚

「ア メリカン・スィートハート」と謳われ、全米で愛され続ける女優ジェニファー・アニストン。つい数カ月前に彼女とアカデミー賞授賞式に仲良く出席した歌手 ジョン・メイヤーに、既に新しい出会いがあったようだ。以前から多くのセレブたちとの浮名を流していたジョンだが、婚約説まで浮上したジェニファーとの破 局はつい先日。
 
今回のお相手は、永遠のプレイボーイ、ジョージ・クルーニーと同様のカクテルウェイトレス。ぐっと若くなったお相手は、スキーナ・マリーさん (23歳)。大学を出たばかりの俳優志望で、ジョナス・ブラザースが主演の新番組『JONAS』で、ジョナス・ブラザースの夢に出てくるピザ宅配の女性を 演じる。
 
ジョンとスキーナの出会いは、ビバリーヒルズのグランド・ハバナルーム。会員制のシガークラブで、セレブを始めとするハイエンドなシガー愛好家が 集まる。スキーナはそこでカクテルウェイトレスとして働いていた。プレイボーイな男性は、カクテルウェイトレスに目がないのである。



ハリウッド・カップル・レポート
メル・ギブソンが
結婚28年目で破局

メル・ギブソン(53)が28年間連れ添った妻ロビン・ムーア(53)と離婚を発表した。ハリウッドには珍しい長年の連れ合いで、子供は実に7人もいる大家族。
 
メルがロビンと出会ったのは、メルがまだ大物俳優になる以前のこと。オーストラリアのアデレードで歯科看護婦をしていたロビンは、彼のハウスメー トの一人だった。最初は良い友達だったという2人は、『Mad Max』でメルが一躍スターの仲間入りを果した翌年、1980年にこっそり結婚した。婚前交渉をよしとしない純潔運動家でありながら、できちゃった結婚の ようなタイミングで第1子を迎えている。その後、子供を作り続け、現在10歳になるトーマス君が末っ子だ。
 
そんなメルの一家に暗雲が立ち込め始めたのは、2006年に起こったメルのDUIでの逮捕後。酔っ払ったメルは、逮捕の際にユダヤ人差別発言をし てしまい、大きな問題になった。その事件を境に夫婦は別居しており、同年9月の娘の結婚式に2人で出席した後は、2人揃っての写真は撮られていない。メル は輝かしいキャリアとは裏腹に、91年頃からアルコール依存、躁うつ病などを患っており、決して幸せいっぱいの家庭ではなかったようだ。
 
メルがロシア出身のブルネット女性とパパラッチされたのは、2500万ドルの豪邸があるコスタリカで、2人は熱い接吻中だった。気になる相手は、 メルの新作映画『Edge of Darkness』の音楽製作のために雇われたミュージシャンのオクサナ・プチェパさん(28)。4月13日にロビンから離婚の申し立てが提出され たのに間に合うか、間に合わないかのタイミングで妊娠疑惑が浮上した。
 
メルとロビンの間では婚前契約はなされておらず、カリフォルニア州の法律によると財産は単純に半々になる。メルの映画1本の出演料は2500万ド ル、近年は監督業でも才能を発揮していて、04年の話題作『The Passion of the Christ』では、8億ドル稼いだというだけに、総資産約9億ドルの争奪戦は見逃せない。しかし、末の息子トーマス君に対する親権養育権で争う予定はな いとのことだ。



セレブなお仕事紹介・その
「キャスティング」

自分の仕事の中で、オーディションが1番好きだと答えるのは、キャスティングの仕事をする高田ゆみさん。 

「役が欲しいという前向きなやる気が伝わってきて、ポジティブなパワーがもらえるから」と、高田さんは話す。
 
俳優候補たちは、一歩スタジオに入れば、最高の姿を見せるためにスイッチを切り替える。

「常に人から判断される仕事だから、タフじゃないとやっていけないでしょ。強い人ばかりよ」。
 
キャスティングの仕事とは、映画やテレビ、コマーシャルなどの出演者候補を探し、オーディションに呼び、仕事が決まればその後の交渉もするという もの。オーディション前にはプロジェクトを紹介し、役どころを説明する。スケジュール、ギャラなどの詳細の交渉もしていく重要な職務だ。
 
この道20年という高田さんは、業界では知らない人はいないというほどの敏腕キャスティング。日本人の出演しているハリウッド作品の多くは、高田さんの手に掛かっていると言っていいだろう。そんな高田さんは意外とガテンな人探しもしている。

「この間入ったレストランで、かわいい子がいるなと思って連絡先を交換しておいたの。ちょうど探している役のイメージが合うなと思ってオーディションに呼んだら1番演技がうまくて、10日後から撮影に行ったわよ」。ドラマのようなスカウト物語をさらりと語った。
 
しかし、スカウトには苦労の思い出もあるという。

「10年位前だったわね。ベトナム人の俳優を探していて、リトルサイゴンまで探しに行ったの。でもスカウトの意味を理解してもらえなくて。当時、ベトナムの映画は政府が作っていたから、スカウトとかオーディションとかを説明するところからだったの。あれは大変だった」。
 
現在は、エージェントにあらゆる人種のタレントが所属しており、20カ国以上の人種を一気に集められるのはロサンゼルスのみという。しかし、監督やプロデューサーのお眼鏡に適う人を探すのは難しい。高田さんはいつでもスカウトの目を光らせているのだ。
 
オーディションでは、本番さながらのスタジオでカメラを回しながら、実際の映画のセリフを使って行われる。数多くのセレブたちと仕事をしてきた高田さんは、成功する俳優はすぐにわかると言う。

「成功する人は、すごく頭がいいのよ。台本一つ読むにしても理解度が全然違うの。洞察が深いのね。暗記力も抜群だし。有名なティーンアイドルたちも、皆人気が出る子は分厚い台本を1晩で覚えてくるのよ」。

ベッちゃんは記憶力には自信がない。いやはや女優は無理そうだから、やはりモデルの道かしらん。



(2009年5月16日号掲載)



●イラストレーター:小坂 亘
北清水デザインラボ代表。大阪在住のイラストレーター。独特の作風でハリウッドセレブを描いたイラストの数々は、下記のウェブサイト参照。
公式ウェブサイト
www.kitashimizudesignlab.com/wtrgallery.html

Copyright © 2008-2009 Lighthouse - Takuyo Corporation
All Rights Reserved