食べる
Food

簡単!本格!シェフ飯レシピ

ライトハウスの人気コラム「人気レストランのとっておき おうちDEシェフめし」。アメリカにいながら、自宅で簡単に作れる本格和食のレシピや、パーティで使えるおもてなし料理のレシピなどをご紹介します。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

鶏肉のオレンジ・バルサミコ煮込み

ほどよく酸味が効いた

協力:ジパング
○材料:4人分 鶏肉
 (胸肉またはもも肉) 220g
大根           55g
オレンジ         1個
しめじ         1/2袋
赤ワイン      1/4カップ
バルサミコ酢     大さじ2 オリーブオイル    大さじ2
塩・コショウ       適量
バター          少々

飾り用として
イタリアンパセリなど
        (好みで)少々

■作り方

鶏肉はひと口大に切り、塩・コショウで下味をつける

オレンジは縦半分に切り、半分は絞り、残り半分はひと房ごとに分け、皮をむいておく。大根は皮をむき、薄いいちょう切りにする。しめじは食べやすい大きさに割く

フライパンにオリーブオイルとバターを熱し、,侶榮を入れて強火で炒める。△梁膾としめじも加え、色がつく程度に軽く炒める

鶏肉に火が通ったら、赤ワイン、オレンジの絞り汁、バルサミコ酢を加えて煮詰める

皿に盛り、△了弔蠅離レンジとイタリアンパセリを添える


■ポイント

上記の材料以外にも、キャベツやにんじん、たまねぎ、牛ひき肉や豚肉など、冷蔵庫に残っているものなら何でも合う。炒める時に火が通りやすいよう、固めのものは薄く切っておくこと