食べる
Food

簡単!本格!シェフ飯レシピ

ライトハウスの人気コラム「人気レストランのとっておき おうちDEシェフめし」。アメリカにいながら、自宅で簡単に作れる本格和食のレシピや、パーティで使えるおもてなし料理のレシピなどをご紹介します。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

杏仁風味のパンナコッタ

チャイニーズなイタリアン

協力:ジパング
○材料:4人分 生クリーム     300cc
牛乳        100cc
コンデンスミルク 大さじ3
サワークリーム    20g
アマレット
 (杏のリキュール) 少々
板ゼラチン       6g
シロップ
水         大さじ4
グラニュー糖    大さじ2
アマレット       少々

飾り用
クコの実(乾燥)    適量
アプリコット(缶詰)  適量
ミントの葉、ホイップした
 生クリーム      少々

■作り方

板ゼラチンは水少々で戻しておく

生クリーム、牛乳、コンデンスミルクを鍋に入れ、弱火で温め、,離璽薀船鵑鯑れて混ぜる

△鬚任れば裏ごしして、少し冷めたところにサワークリームとアマレットを入れ、容器に流し入れて冷蔵庫で1時間半ほど冷やす

シロップは、水とグラニュー糖をボウルやミキサーなどで混ぜ合わせ、アマレットで香りづけする

適度に固まったの上に、水で戻したクコの実、アプリコットをのせ、ホイップした生クリームやミントをトップに飾る


■ポイント

やわらかさがポイントのパンナコッタ。ゼラチンの分量には気をつけて。アマレットの代わりにアーモンドエッセンスでもOK。のせるフルーツは他に、グラニュー糖で煮たキンカンや、オレンジ、ラズベリーなど甘酸っぱいものなら何でも