ライトハウス
Magazine Information

タウンガイド特集 SanDiego

日本語でOKの歯医者さんに行こう!

Lighthouse編集部


 歯並びや歯の白さなど、歯の審美に対する意識が高いアメリカ。そんなアメリカの歯科事情と歯医者さんとの付き合い方について、一般歯科から小児歯科・ 審美歯科まで総合的な治療を行うトーランスの織田歯科、ドクター・織田にうかがった。

 「歯の健康に対して関心を高めることが大切です。虫歯になって初めて歯医者にかかるという考え方ではなく、普段から予防のために歯科医を積極的に利用するというような意識を持つことですね」。

 歯科保険は通常、1年に2回のチェックアップとクリーニングがカバーされているので利用しない手はない。年に2回の定期チェックアップでこまめにメンテナンスしておけば、虫歯や歯周病など、症状が進行する前に治療することが可能だ。