ライトハウス
Magazine Information

ライトハウスの特集

アメリカでの教育・進学、ビザ・法律、市民権・永住権、観光・レジャー、求人・仕事、グルメ・レストランなど、現地情報誌「ライトハウス」の過去の特集をご紹介。

全日本空輸
All Nippon Airways

Lighthouse編集部


★NH005 [毎日就航]
ロサンゼルス発(12:55pm)−成田着(翌日4:20pm)
★NH006 [毎日就航]
成田発(5:10pm)−ロサンゼルス着(同日11:10am)
*3月29日からのサマーダイヤ
www.fly-ana.com



自分スタイルで満喫
「CLUB ANA」の快適さ

ビジネスクラス・シートスペック
シート幅:21インチ
シートピッチ:62〜63インチ
リクライニング:フルフラット

同社がロサンゼルス=成田間で就航するのは、最新のボーイング777-300ER。快適性と機能性を追求したビジネスクラスの「CLUB ANA」は、自分スタイルで旅を楽しめると好評だ。

シートは完全フラットに。リクライニングからフラットまで電動で調節可能。レッグレストも角度や長さを自由に調節でき、気楽に足を伸ばすことができる。ヘッドレストも上下・前後に動くため、首の疲れがずいぶんやわらぐ。

また、世界主要国のプラグ対応電源や、A4サイズのノートパソコンが収納できるポケット、手元だけを照らせる読書灯、ポジションが高めのテーブルなど、ビジネスオフィスとしても活用できる。

もちろん、エンターテインメント設備も充実。新技術のEUPHONYシステム採用で、臨場感溢れる3Dサウンドが楽しめ、長時間でも疲れないように、耳障りな音域を補正した音質を再現している。



絶品の和洋食
人気はオリジナルパフェ

「Smart & Stylish」をコンセプトとした機内食。洋食では、バランスとボリュームに配慮した前菜が好評。また、客室乗務員がその場で丁寧に盛り付けるオリジナルパフェは根強い人気。和食では、日本各地の滋味が楽しめる「郷土料理」シリーズが絶品。うどんやハンバーガー、小丼など、好きな時に注文できるスナックメニューも、大食漢にはたまらないサービスだ。



機内エンターテインメント
充実の160チャンネル


北米路線で個人シートモニターを装備する機材全機で、この2月からエンターテインメントプログラムのチャンネル数が、82から160チャンネルへと増加した。しかも、全クラスでの実施だ。映画45チャンネル、ビデオ51チャンネル、音楽40チャンネル、ゲーム24チャンネルと盛りだくさん。オンデマンド機能を利用し、好きなチャンネルを好きな時に楽しめる。

ファミリーサービスでは、満5〜11歳の子供が1人旅をする際のアテンドサービス(満4歳以下の場合、必ず満12歳以上の付添人が必要)が魅力。



きめ細やかな
サービスがうれしい

国際線を普通運賃で利用する搭乗客を対象に、1人1個30圓泙任硫拱を、日本到着時か出発時のどちらか1回無料で預かり、自宅や指定空港まで届けるサービスや、航空券購入後、いつでもどこででもチェックインできる「スマートeチェックイン」などは、一度試してみたいサービス。特に「スマートeチェックイン」は、同社ウェブサイトで搭乗手続きをすることで空港での手間が省け、しかも搭乗前日や当日でも、画面上のシートマップを見ながら座席指定や変更ができる。自分スタイルで満喫



マイレージプログラム概要

■獲得マイル有効期間
・36カ月
■マイル獲得方法
・実際の飛行マイル、提携ホテル宿泊、
 提携レンタカー利用、提携クレジットカード利用
・提携携帯電話利用など
■マイレージプログラム提携航空会社
・スターアライアンス加盟航空会社
・マレーシア航空
・ヴァージンアトランティック航空など
■マイレージサービスの種類
(利用頻度の多い搭乗者向け特別プログラム)
ダイヤモンドサービス
・1年間(1月から12月)のポイント獲得数が10万以上
(うち5万以上はANAグループ利用分)
プラチナサービス
・1年間(同上)のポイント獲得数が5万以上
ブロンズサービス
・1年間(同上)のポイント獲得数が3万以上
※いずれも、獲得の翌年4月から1年間有効

■主な特典
ダイヤモンドサービス
・ANAグループ便搭乗時、区間基本マイレージの125%をさらに積算
・IHG・ANA共同ブランドホテルおよびANAホテルの無料宿泊券と
 ディナー券1枚(1万円分)進呈
プラチナサービス
・ANAグループ便搭乗時、区間基本マイレージの100%をさらに積算
・24時間電話による海外旅行サポート利用可
・日本国内の「トラベレックス」外貨両替所で3万円以上両替の場合、
 店頭公示より優遇レートで両替可能(外貨両替優遇レートサービス)
ブロンズサービス
・ANAグループ便搭乗時、区間基本マイレージの50%をさらに積算
■マイレージカードの上手な使い方
・「ファミリーアカウント」に2親等8人(日本国外在住者のみ)
 まで登録しておくと、それぞれのマイレージを合算して利用可能



(2009年3月16日号特集)