ライトハウス
Magazine Information

ライトハウスの特集

アメリカでの教育・進学、ビザ・法律、市民権・永住権、観光・レジャー、求人・仕事、グルメ・レストランなど、現地情報誌「ライトハウス」の過去の特集をご紹介。

日々の努力で大きな効果
目からウロコの節約術 (2)

Lighthouse編集部

「あそこのお宅、収入はウチと変わらないはずなのにマイホームを買ったんですって。なぜ?」なんて、不思議に思ったことはないだろうか。何てことはない。
その秘密は、日々の生活で節約上手なだけ。でも、その"少し"が何年、何十年と積み重なると、とてつもなく大きな差になるのだ。そこで、カンタン節約・倹約術を紹介。今日から早速、始めてみませんか。


節約の基本その
無駄遣いをなくすべし

ヒント /縅海貪典は海譴鬟船Д奪

蛇口の締まりは大丈夫?パッキンの老朽化などによる水漏れだけでなく、使った後にきちんと蛇口を締めているか、常に気を使ってほしい。

また、使っていない電化製品のコンセントが差しっぱなしになっていないかをチェック。コンセントを差しているだけで電力は消費されているからだ。特に長期間外出する時などは、安全面も考慮して、不必要なコンセントは抜いておくことをおススメする。




このマークが目印。「ENERGY STAR」の条件を満たす
製品については、www .energy star.govで確認できる。

ヒント◆\莵堙蟷颪蚤腓く節約

電化製品を選ぶ際に目安になるのが、アメリカ環境保護庁と同エネルギー省が共同で運営する「ENERGY STAR」プログラム。環境保護とエネルギー節約に関する基準をクリアした製品のみが承認される称号で、これが付いた商品は、2001年以前に製造された物に比べて、20.40%のエネルギーコストを削減できる。 

例えば冷蔵庫の場合、「ENERGY STAR」が付いた製品は1993年以前に製造された物に比べて、最大で何と50%もの電気消費量が節約できる。これから家電の買い替え予定があるなら、少々値段が高くても、エネルギー効率の良い物に先行投資しておきたい。 




ヒント 各種プランを再チェック

光熱費が月々いくらかかっているのか、明細内容をきちんと把握しよう。利用していないサービスや不必要なサービスが含まれていないかどうかを、再度きちんと確認してほしい。 

また、携帯電話については、必要以上に高額のプランを選んでいないか、通話時間が足りないことで逆に高い電話料金を払っていないかなどを、改めて検証したい。例えば、特定の人との通話が多い場合、通常のプランより特定の番号を指定できるプランが有効だし、テキストメッセージを多用する人ならテキスト代が含まれているプランの方がトクだ。また、有利なプランが後になって販売され、知らない間に損をしている場合もある。契約する電話会社の販売店を訪れ、契約プランが自分にとって有利かどうかを聞いてみよう。




節約の基本その
「もったいない」を徹底する

ヒント 〕廚蕕覆なは売るか寄付

古い家電から衣類、あるいは昔買ったブランド品など、家の中に使っていない物が眠っていないかどうか、見渡してほしい。思い出が詰まった品も多々あるだろうが、倹約の基本はシンプルな生活から。思い切って処分することが大切なのだ。
 
例えば、大学時代に使った教材や本、家電、カメラ、ブランド物の衣類やアクセサリーなどは、オンラインのオークションで売れる可能性が十分ある。
 
また、着なくなった衣類や古い家具などは、GoodwillやSalvation Armyに寄付しよう。原価500ドルまでなら、特別な書類なしに税金控除の対象となる(ただし、寄付した際のレシートが必要)。




ヒント◆\菴佑涼侶辰鮖箸

その昔、人々は家にある物を使い回し、色んな物を代用していた。使い捨てをせず、大切に物を使う。そんな昔の人の知恵を拝借することで、無駄のない倹約生活が実現できる。

.ラスは新聞紙で拭く
まず、濡らした新聞紙で汚れを取ってから、乾いた新聞紙で拭き上げると驚くほどきれいに。化学薬品が入った洗剤を買う必要がなく、健康への害もない。

∧討慮Δ汁は捨てない
その水で顔を洗えば、肌がスベスベに。また、フローリングのツヤ出しにも使える。

M遒箸軍犬妊ス代節約
落し蓋をすると、熱が効率良く回るため、ガス代が節約になる。もちろん電気コンロもしかりだ。また、煮物では味が染み込みやすく、煮くずれしない利点も。

よГ琶は1つの鍋で
パスタなど茹でるのに時間がかかる場合は、においや色が移らない野菜などの食材も一緒に茹でると経済的。

ヌ邵擇倭管使い切る
根菜類の皮は、千切りにしてキンピラやかき揚げに。特に大根の皮は、漬け物にも最適。また、キャベツの芯を細かく刻めば、そのまま美味しく食べられる。




節約の基本その
自給自足 家庭菜園のススメ

ここ数年、アメリカでも家庭菜園がブームになっている。食費を安く抑え、かつナチュラルでオーガニックな野菜が手に入るのだから、健康志向が強いアメリカで流行っているのも頷ける。自分で苦労して育てた野菜だから料理にも熱が入り、子供がいる家庭などでは、子供への教育的観念からも、野菜の栽培はオススメだ。

狭い場所でも簡単に育つ野菜

ピース: 春先に植えて、2カ月間ほど収穫可能
レタス: 少しのスペースで栽培可能
ブロッコリー: 長期にわたっての収穫が可能
トマト: 生命力が強いので育てやすい
ガーリック: 春先または秋に植え付ける
ピーマン: 小さな鉢植えから始められ、栽培が簡単
タマネギ: 3.5カ月にわたり収穫可能
ズッキーニ:栽培が簡単、夏に収穫




節約の基本その
車の運転に注意する


車社会のアメリカ。毎日車に乗る人は多く、だからこそ、できるだけ燃費の良い走り方をしたいもの。そこで、運転時に注意すべきことをいくつか紹介しよう。
 
まず、急激に回転数を上げる急発進やアクセルの踏み込みは避けることが得策だ。
 
また車は、車体が重ければ重いほど、大きなエネルギーを必要とする。そのため、余計な荷物はなるべく積まないようにしておきたい。給油の際も、満タンにするとその分重くなるため、満タンにしない方が良い。さらに、タイヤの空気圧が低いと、地面との摩擦抵抗が大きくなるため、エネルギー効率が悪くなることも知っておきたい。
 
車の故障を防ぐことも立派な倹約術。オイルチェンジなど定期的なメンテナンスを行うことはもちろんのこと、質の良いエンジンオイルやその車に適したガソリンを選ぶことが大切。プレミアムガソリン仕様の車に、節約のためだからと言ってレギュラーガソリンを入れ続けると、エンジンにススがたまり、逆にエンジンの寿命を縮めることに。また、急ブレーキはタイヤやブレーキパッドの劣化を早めるので禁物。


※みなさんの《目からウロコの節約術》アイデアを教えてください!
ライトハウスではロサンゼルス LighthouseLA.netとサンディエゴ LighthouseSD.netのコミュニティサイトで地域の人々と書き込みを通して意見交換をしませんか?
おもしろ節約術やとっておきのお得情報等をお待ちしています。